ビジネスニュース

20171月2月3月4月5月6月7月8月9月10月
20161月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
20151月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
20141月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
20131月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2017年10月18日   ビジネスニュース

カスペルスキーと静岡大学の共同プロジェクトによる、カード形式の情報セキュリティ啓発教材「ネットの『あやしい』を見きわめよう」を無償提供開始

具体例を元にしたカード形式の教材と指導用スライドを使い、子どもたちが危険なWebサイトやアプリを判断する力をつけられるセキュリティ啓発教材です。学校の1コマの授業で実施できます。

2017年10月16日   ビジネスニュース

Kaspersky Labとインターポール、脅威インテリジェンスを共有する協定を更新

2014年9月に締結した脅威インテリジェンスの共有を主とした協定を更新しました。サイバー犯罪者の最新動向に関する脅威インテリジェンスデータがその発生源を問わず共有され、活動を即時に終えさせるために活用されます。

2017年9月26日   ビジネスニュース

Kaspersky Lab、CVE採番機関に認定

米国MITRE社からCNAタイプ「Vulnerability Researchers(脆弱性研究機関)」として認定され、新規脆弱性のCVE番号付与と情報公開が可能になりました。

2017年9月14日   ビジネスニュース

NMW2017:Kaspersky LabとAVL Software and Functions GmbH、コネクテッドカーの安全性を設計段階から確保する、セキュリティソリューションのプロトタイプを公開

New Mobility World / IAA 2017において、両社は「Secure Communication Unit」(SCU)のプロトタイプを公開しました。このセキュリティソリューションは、ECUなど車載コンポーネント間、車車間、路車間およびクラウドとの通信の干渉防止の可能性を示すもので、コネクテッドカーの安全性を設計段階から確保します。

2017年9月14日   ビジネスニュース

米国土安全保障省(Department of Homeland Security)の決定(Issuance of Binding Operational Directive 17-01)について

当文書は、Kaspersky Lab が9月13日に米国で発表したプレスリリースの抄訳です

2017年8月22日   ビジネスニュース

カスペルスキー、NTTデータとセキュリティインテリジェンスサービスパートナー契約を締結

カスペルスキーとNTTデータは、NTTデータが提供するコンサルティングサービスからシステム構築、運用、アウトソーシングまでの総合的なITサービスと、Kaspersky Labの高度なインテリジェンスサービスを組み合わせることで、企業や組織のサイバーセキュリティ強化の実現を目指します。

2017年8月09日   ビジネスニュース

J:COMが「カスペルスキー 脅威情報ルックアップサービス」を導入

J:COMは、24時間体制でセキュリティ運用や監視業務を行うSOCの強化を目的として本サービスの導入を決定しました。セキュリティインテリジェンスデータベースの情報量、脅威情報を自由検索形式で簡単に検索できる点、セキュリティエキスパートによる知見の提供やサポート体制が非常に高く評価されています。

2017年8月01日   ビジネスニュース

Cascadeウイルスの流行から20年、サイバー犯罪の最前線で闘うKaspersky Lab

今年6月、Kaspersky Labは設立20周年を迎えました。ある若いエンジニアが抱いたミッションは、世界規模でのサイバー犯罪の撲滅作戦へと進化を遂げました。

2017年7月05日   ビジネスニュース

カスペルスキーとセキュリティ対策推進協議会、安全なインターネット利用を促すセミナーのためのスライド2017年版を無償で提供開始

IT初心者向けの「セキュリティとモラルのガイドブック」2017年版に沿った、講師向けの説明スライドを用意しました。具体的な解説やアドバイスを掲載し、対象に応じた効果的なセミナーや勉強会の実施に役立てる事ができます。

2017年6月06日   ビジネスニュース

カスペルスキーと静岡大学の共同プロジェクト「ジュニアスマホ検定」および「情報モラル診断サービス」の2017年度版を無償で提供開始

2015年のサービス開始から、「ジュニアスマホ検定」および「情報モラル診断サービス」の受検者は延べ合計2万人以上に達しました。2017年度版は、歩きスマホ、Wi-Fi利用時の注意やランサムウェアなど現状に沿った質問を追加しました。

← 前のページ   |   ページトップ   |   次のページ →