ビジネスニュース

20171月2月3月
20161月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
20151月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
20141月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
20131月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2017年3月23日   ビジネスニュース

Kaspersky Lab主催の若手人材育成支援コンテスト「Talent Lab」で、セキュリティ意識の向上を目的としたゲーミフィケーションアプリが優勝

Talent Labコンテストには世界中から1,400名以上の応募があり、Kaspersky Labのモスクワ本社で開催された最終選考イベントでは、8チームのファイナリストがプロジェクトを発表し。Top Talent賞、Security Talent賞、Creativity Talent賞、特別賞がそれぞれ選出されました。

2017年2月22日   ビジネスニュース

Kaspersky Lab、産業用マルチプラットフォーム環境の保護を目指し「OPC Foundation」に加盟

データおよび情報の転送規格の標準化を推進する国際組織「OPC Foundation」に加盟しました。仕様に準拠した統合的な保護の実現に一歩近づいただけでなく、未来に向けた産業用サイバーセキュリティのスタンダードの開発にも貢献することができます。

2017年1月01日   ビジネスニュース

【年頭所感】巧妙化するサイバー攻撃に立ち向かい、安心してインターネットを利用できる社会づくりに貢献

新年あけましておめでとうございます。2017年に設立20年という節目を迎えるKaspersky Labは、設立以来「インターネット上の脅威から世界を守る - Save the World from IT threats」を旗印に、これからも法執行機関との連携を通してサイバー犯罪の撲滅に尽力していく所存です。また、セキュリティ業界の技術革新を牽引することを使命と課し、インテリジェンスサービスの提供や技術者の育成と調査研究に投資し続けると共に、CSR活動を通じたインターネットリテラシーの向上とだれもが安心してインターネットを利用できる社会づくりに向けて社員一同尽力することをお約束します。

2016年10月17日   ビジネスニュース

カスペルスキー、ITソリューションプロバイダーなど4社とインシデントレスポンスパートナー契約を締結

本プログラムは、セキュリティインシデントに直面している企業に対し、カスペルスキーとカスペルスキーの認定を受けたパートナーのエンジニアがチームを組んで速やかにインテリジェントサービスを提供するプログラムです。2016年2月の提供開始から半年で5社とパートナー提携を行いました。

2016年10月03日   ビジネスニュース

丸紅情報システムズ、カスペルスキーと新たにソリューション・パートナー契約を締結し、ゲートウェイセキュリティ製品に特化した販売サポートを開始

丸紅情報システムズは、ゲートウェイセキュリティ製品「i-FILTER powered by Kaspersky」の販売サポートに注力するため、カスペルスキーのディストリビューションパートナーから、新しいパートナー・カテゴリーであるソリューション・パートナーとなりました。

2016年8月18日   ビジネスニュース

Kaspersky Lab、サイバーセキュリティ分野の若手人材育成を支援する「Talent Lab」を実施、コンテスト優勝者には教育資金1万ドルを提供

「Talent Lab」プログラムで実施するコンテストは、優勝者に教育資金1万ドルを提供するほか、参加者全員がKasperskyのエキスパートから専門的な指導を受ける機会があります。本プログラムは、若手がサイバーセキュリティ分野への興味を深めるきっかけになることを目的としています。

2016年8月03日   ビジネスニュース

Kaspersky Lab、脆弱性情報に報奨金を支払う「Kaspersky Bug Bounty Program」をHackerOneで開始

Kaspersky Labはソフトウェアの脆弱性に対する戦略をさらに強化するとともに、外部のセキュリティリサーチャーとの連携を一層密にしていきます。同プログラムの第1フェーズは2016年8月3日から6か月の予定で、報奨金は合計5万ドルです。

2016年7月26日   ビジネスニュース

カスペルスキー、全国の企業や団体で昼休みを利用した働く女性向けインターネットセキュリティセミナーを開催

「KASPERSKY Over Lunch Seminar」は、女性に身近な切り口からインターネットセキュリティの基礎知識を学べる無料セミナーです。カスペルスキー社員が企業や団体を訪問し、昼休みに実施します。開催を希望する企業・団体を募集中です。

2016年6月23日   ビジネスニュース

カスペルスキー、静岡大学と共同開発した教員向けWebサービス「情報モラル診断サービス」に教育委員会向け管理機能を提供

2015年5月より提供を開始し、180校を超える全国の小中学校で利用されている「情報モラル診断サービス」に、地域全体の小中学生のインターネット利用状況や知識レベルを把握、一元管理できる教育委員会向けの機能を提供します。

2016年5月18日   ビジネスニュース

カスペルスキーと静岡大学、小中学生の情報モラルに関する共同調査結果を発表

小学生は特に「セキュリティ」に関する知識に大きな差があることが明らかになりました。都道府県別では、小学生は佐賀県、茨城県、中学生は栃木県、沖縄県、岡山県は、「セキュリティ」に関する知識の個人差が小さく、文部科学省が昨年10月に発表した「平成26年度 学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果」においても「情報モラルなどを指導する能力」で上位となっています。

← 前のページ   |   ページトップ   |   次のページ →