ITpro EXPO 2017 Spring-Summer 出展に関するご案内【関西:03月02日-03日・東京:03月09日-10日・福岡:06月20日-21日*】

2017年1月31日
イベントカレンダー

カスペルスキーでは、2017年3月より開催される展示会「ITpro EXPO 2017 Spring-Summer【関西・東京・福岡*】」に出展いたします。

Security 2017~セミナーと展示ブースのご案内

サイバー脅威のほとんどはOSやアプリケーションの脆弱性を狙って攻撃されることをご存知ですか?

今、エンドポイントのセキュリティ対策は新たなステージに突入しています。市場をリードするカスペルスキーでは、企業のサーバやクライアントを守る先進的なセキュリティソリューションにより、お客様の大切な資産を保護します。

2017年のサイバー脅威情報や製品情報を盛り込んだセミナーや、展示ブースでは、セキュリティ対策の新潮流である、多層防御の穴を埋める【パッチマネジメント】と待望の【VDI/仮想化ベストソリューション】をご紹介します。

* 福岡開催の詳細につきましては、公式サイトオープン後に改めてご案内いたします。

【関西】開催概要

名称

ITpro EXPO 2017 Spring-Summer【関西】

会期

2017年03月02日(木)・03日(金) 10:30~18:00

会場

グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター

展示ブース:

#731

公式サイト

http://expo.nikkeibp.co.jp/cloud/17/osk/index.html

セミナー

事前登録

https://event.nikkeibp.co.jp/reg/contents/cd_osk_2017/index.html#S_day2

日時

2017年03月03日(金) 16:00~16:40

会場

R会場

会場定員

100名

セッションNo

S-26R

講演者

コーポレートビジネス本部 技術統括部 統括部長 関場 哲也

タイトル

もう待ったなし。この春からセキュリティの新しい柱、脆弱性管理をスタートしよう。

概要

ランサムウェアやサイバーアタック、情報漏えい等、脅威は増え続け、ビジネスを加速させるためには、ますます情報セキュリティは避けて通れません。ここに来て、データを守るために脆弱性管理に注目が高まっています。統合セキュリティを実現するカスペルスキーのソリューションと優位性について事例を交えて紹介します。

 

【東京】開催概要

名称

ITpro EXPO 2017 Spring-Summer【東京】

会期

2017年03月09日(木)・10日(金) 10:30~18:00

会場

ザ・プリンスパークタワー東京

展示ブース:

#2311

公式サイト

http://expo.nikkeibp.co.jp/cloud/17/tky/index.html

セミナー

事前登録

https://event.nikkeibp.co.jp/reg/contents/cd_tky_2017/index.html#S

日時

2017年03月09日(木) 15:40~16:20

会場

E会場

会場定員

100名

セッションNo

S-15E

講演者

専務執行役員 宮橋 一郎

タイトル

2017年、サイバー脅威にどう立ち向かうか

概要

サイバー犯罪の標的は企業にシフトし、また高度な標的型攻撃も益々活発です。経産省/IPAのガイドラインなど新しい対策の考え方も打ち出されていますが、効果的な組織と装備を整えることは容易ではありません。グローバルにサイバー脅威の調査を続ける弊社の視点からその最新状況を総括し、今後の対策を議論します。加速させるためには、ますます情報セキュリティは避けて通れません。ここに来て、データを守るために脆弱性管理に注目が高まっています。統合セキュリティを実現するカスペルスキーのソリューションと優位性について事例を交えて紹介します。

出展製品
(関西/東京)

Kaspersky Systems Management
脆弱性監査とパッチマネジメントでプロアクティブなセキュリティ対策を実現します

Kaspersky Security for Virtualization
VDI環境などの仮想化インフラストラクチャの保護に最適なソリューションを提供します