Kaspersky Systems Management

脆弱性管理などシステム管理業務を効率化

  • 脆弱性診断とパッチ管理
  • IT資産管理
  • リモートからのトラブルシューティング

  • 脆弱性管理
  • 企業ネットワークに侵入するため、サイバー犯罪者はOSやアプリケーションに潜む脆弱性を悪用します。脆弱性を特定して速やかにパッチを適用することは、標的型攻撃から防御する上でとても重要です。

  • 脆弱性情報の収集と検知

    Windowsやアプリケーションの脆弱性情報を管理サーバーにて随時収集し、管理コンピューターに脆弱性が存在しないかスキャンしてチェックします。

  • パッチの自動配信

    脆弱性の重大度など、ルールを定義してパッチを自動配信します。例えば、緊急パッチは即時自動配信し、そうでないものは、管理者で配信タイミングを指定できます。

  • 脆弱性レポート

    検知された脆弱性の重大度と、そのアプリケーション名や該当するコンピューター数を表示します。パッチ適用による脆弱性対応をレポートで可視化します。

  • IT資産管理
  • ITセキュリティの確保とシステム管理において、ネットワーク上のハードウェアとソフトウェアの状況を把握することが重要です。

  • ハードウェアのインベントリ管理

    ネットワーク上のデバイスを検出し、ハードウェアインベントリに記録します。インベントリには、各デバイスの詳細な情報が格納されます。

  • ソフトウェアのインベントリ管理

    ソフトウェアインベントリにはネットワーク上のソフトウェア情報が記録され、管理者は不要なアプリケーションがインストールされていないか管理できます。また、購入したライセンスの使用超過時や期限切れが近い時などにイベント情報としてシステム管理者に通知します。

  • リモートデスクトップ共有
  • 管理者は、ログオンユーザーからセッションを取ることなく、画面を共有しながら操作できます。特に、遠隔地にあるオフィスのITサポート業務に効果を発揮します。

  • OS展開
  • セキュリティパッチやアプリケーションをインストールしたマスターのOSイメージを作成して展開することで、端末セットアップの作業時間を大幅に短縮できます。また、ユーザーは最新のセキュリティ対策が適用された端末で作業を開始できます。

  • その他の管理機能
  • 他にも以下のシステム管理機能を備えています。

  • ソフトウェアの配信

    リストからアプリケーションを選択し、インストールパッケージの自動作成が可能です。

  • SIEM製品連携

    管理サーバー Kaspersky Security Centerが取得したセキュリティ/イベント情報をSIEM製品(Splunk社Splunk、HP社ArcSight、IBM社Security QRadar)にエクスポートし、エンドポイントのセキュリティ/イベント情報も含めてSIEM製品で分析・レポートが可能になります。

  • 役割ベースの管理

    管理サーバーを使用する管理者の役割に合わせて、制御可能な機能を定義できます。システム管理者やオペレーターなど役割に応じた権限で運用可能になります。

企業のシステム管理者にとって、頻繁に更新されるOSやアプリケーションの脆弱性情報の収集およびパッチの適用作業が大きな負担となっており、ユーザー任せやパッチの適用状況を把握できていないケースが多いのが実情です。

Kaspersky Systems Managementは、管理対象のWindows端末の脆弱性情報を収集し、パッチが必要な端末を特定し適用することで、管理者の負担やパッチ未適用のリスクを大幅に軽減することができます。また、IT資産管理、リモートデスクトップ共有などのシステム管理機能を提供し、システム管理者の業務を効率化します。

  • システムの可視化

    IT資産管理機能でハードウェアやソフトウェアのインベントリを作成し、社内で利用しているIT資産を把握できます。また、Windows端末上の脆弱性を検知し、その重要度や該当するコンピューター数をレポートとして表示します。

  • 管理業務の自動化

    社内ネットワークにおけるハードウェアやソフトウェアを自動検出してリスト化します。また、パッチ配信のルールに基づき(脆弱性の重要度など)、自動で対象コンピューターにパッチを配信します。

  • ITサポート業務の効率化

    OSイメージ作成・展開機能で、PCのセットアップ作業を容易にします。また、リモートデスクトップ共有はヘルプデスク業務を支援し、特に遠隔地にあるオフィスのITサポート業務を効率化します。

システム要件の詳細については、上記のアプリケーション名をクリックしてご確認ください。