Lab Formula:カスペルスキーがカスペルスキーであるための理念

「カスペルスキーのこれまでの成功をふまえ、カスペルスキーの理念(Lab Formula)を刷新しました。新しいLab Formulaは、社員の能力を高め、力強く、さらなる成功をももたらすでしょう。」- ユージン・カスペルスキー 最高経営責任者(CEO)

複雑で不確実な状況であっても成果を挙げる

カスペルスキーは前例を覆すことを恐れず、複雑かつ不確実な状況を打破するためならリスクを選択します。また、すべての結果に責任を持ちます。

無数のアイデアから生まれる最先端の製品をお客様へ

新しいものを生み出す機会、試行錯誤する機会、失敗から学ぶ機会。カスペルスキーの社員は、あらゆる機会を掴み取り、活かして、お客様に最先端の製品をお届けします。

個々の能力を結集してチームとしての力を発揮する

カスペルスキーは、単に優れた人材の集団ではなく、全員で1つのチームです。日々の協力によって培われた信頼関係が、成果を達成する力となります。

すべては人材から

カスペルスキーが優れた成果を達成できるのは、よい製品を作っているからだけではなく、社員と提携パートナーのすべてが「優れた人材」だからです。

あふれる好奇心と最高を求める意欲が生み出す技術力

孤独な思索家なのか発明家なのか。カスペルスキーの「エンドポイントセキュリティ」技術は、常に最高評価を獲得しています。

働くことは、情熱でありライフスタイルそのもの

私たちは、報酬だけのために働くわけではありません。仕事とは、情熱を持つことであり、ライフスタイルそのものです。人生を旅に例えるなら、その旅に欠かせないワクワク感や感動が「仕事」に相当します。報酬は後から付いてくるのです。