キャリアと能力開発

カスペルスキーは、ITセキュリティ業界トップのグローバル企業で能力を開花させ、そのキャリアを伸ばす独自カリキュラムを社員に提供しています。キャリアとは、社員個人が自ら選び取る道だと考えています。カスペルスキーは、管理職と同様に専門職として歩むキャリアにも価値をおいて尊重しており、管理職を目指すか専門職としての成長を目指すかに関わらず、全社員をサポートする体制を整えています。

社員がどのようなキャリア開発の道を選んでも、目標達成のために社員が必要とする機会はすべて用意します。社員一人ひとりの成長を促せる特別な環境を作り出すため、カスペルスキーのトレーニングプログラムは開発されました。プログラムのひとつとして、社員にはいつでも使用できるeラーニングでの能力開発教材が用意されています。

「カスペルスキーの使命は、世界を脅威から守ること。家庭用コンピューターのユーザーや中小企業、大企業や政府機関に至るまですべての人が、セキュリティ侵害や他の脅威に怯えることなく、自由にテクノロジーの恩恵を受けられるべきです。」 - ユージン・カスペルスキー 最高経営責任者(CEO)

カスペルスキーで働く理由

カスペルスキーは、エンドポイントセキュリティ対策製品において、世界最大の株式非公開企業です。また、エンドポイントセキュリティ製品を提供する上位4社の1つであり、個人向けと法人向けのセキュリティ製品を提供する、創造力に富んだ企業です。