Kaspersky® Anti-Spam Software Development Kit

Kaspersky Anti-Spam Software Development Kit (SDK)は以下の機能を備えた強力なマルチレイヤソリューションです。

  • スパムの処理および認識で使用されるスパム検知レイヤのウェイトを個別に設定することにより、スパム検知に重点をおいたアプローチ
  • メッセージ内容およびヘッダ・本文・認識可能な添付形式などのプロパティに見られる既知および未知の異常をすべて認識すべく設計された、組み込み型インテリジェンスモジュール
  • スパム反応レベルの調整に利用される、事前定義された分析ルール
  • 誤検知率を最小限に抑える卓越したスパム検知
  • APIを利用したスマートでフレキシブルな設定

Kaspersky Anti-Spam SDKはパターン検知用のスパムシグネチャデータベースをベースとしており、カスペルスキーアンチスパム研究所によって24時間年中無休のサポートを受けています。アンチスパム研究所は同じカスペルスキーのウイルス研究所と協力して、最近の複合型脅威に対抗しえる強力な保護ツールの開発を行っています。 


OEMのお問い合わせ先
Kaspersky LabのOEMチームへの相談を希望されるお客様は、直接こちらにご連絡いただくか、OEM申し込みフォームからお問い合わせください。