Kaspersky LabのWebサイトに関するプライバシーポリシー

最終更新日:2018年7月11日最新情報

データ管理者の情報

本プライバシーポリシーは、bldg. 3, 39A, Leningradskoe Shosse, Moscow, 125212, Russian Federationに所在するAO Kaspersky Lab(「カスペルスキー」、「Kaspersky Lab」または「弊社」)のWebサイトのうち、データを受け取る本プライバシーポリシーに関連付けられたWebサイトに適用されます。カスペルスキーのWebサイトであっても、本プライバシーポリシーを掲載していないか、本プライバシーポリシーが関連付けられていないか、または独自のプライバシーポリシーを有するWebサイトには適用されません。また、本プライバシーポリシーと関連付けられている場合を除き、Kaspersky Labのサービスまたは製品には適用されません。

本プライバシーポリシーでは、弊社Webサイトをご利用いただいた際の個人情報の処理とプライバシー保護に関する情報を提供します。セキュリティの専門企業である弊社にとって、データプライバシーとデータセキュリティは非常に重要です。そのため、弊社は、お客様のプライバシーを尊重し、保護すること、および個人情報の機密性を保持することに最善を尽くしています。法改正や社内手続きの変更により、本プライバシーポリシーが更新されることがありますので、本Webサイトを定期的に訪問することをお勧めします。

個人情報の処理についてご質問がありましたら、Kaspersky LabのEU担当者まで、メールまたは電話でご連絡ください。Kaspersky Labs GmbH, Ingolstadt, Germany、info@kaspersky.de、+49 (0) 841 98 18 90

Kaspersky Labのプライバシー慣行についてご質問がある場合、またはお客様が弊社に提供した情報や嗜好の更新をご希望の場合は、データ保護責任者(こちら)までお問い合わせいただくか、下記事務局メールアドレスまでご連絡ください。
株式会社カスペルスキー 個人情報管理事務局
jp-privacy@kaspersky.com

一般情報

通常は、個人情報を提供せずに弊社Webサイトを訪問して、コンテンツの大半をご覧いただけます。

お客様が弊社Webサイトにおいて照会する情報を出力するため、弊社サーバーは、サービスの提供および/または統計もしくはセキュリティのために必要となる一定の情報を、個人を特定しない形式またはお客様のデータレコードの識別子として、内部的に生成される一意かつランダムな英数字列(以下、「代替名」)を採用した形式で保存します。それに際しては、ドメイン名やブラウザーの種別など、一般情報が記録されます。弊社がこうしたデータを利用してお客様の身元を特定することはありません。また、これらのデータは、統計的な評価が完了次第、速やかに削除されます。

弊社では、いかなる「個人情報の特別カテゴリ」(人種や民族、宗教思想や哲学思想、性生活、性的指向、政治的見解、労働組合の組合員に関する詳細、健康状態に関する情報、遺伝データおよび生体データに関する情報を含みます)も処理することはありません。

個人情報処理の目的

お客様に提供いただいた個人情報を処理する目的は、利用するWebサイト、サービスおよび機能によって異なります。特に、弊社では以下の目的でデータを使用します。

  • ユーザーとの契約の履行、およびサービスの正常動作を確保するため。
  • 情報セキュリティにおける既知の脅威からユーザーを保護するため。
  • 弊社サービスの操作性およびユーザーエクスペリエンスを向上させるため。特に、インターフェイスを変更し、お客様の関心を引きそうなマーケティング的なコンテンツおよび広告内容を提供するため。
  • 製品およびサービスに対するテクニカルサポートをお客様に提供し、品質を向上させるため。
  • お客様のご質問にお答えし、必要に応じてご連絡するため。
  • 弊社Webサイトの安全性を確保し、お客様および弊社を不正行為から保護するため。

個人情報を処理する弊社の法的根拠

一般的な個人情報を処理する弊社の法的根拠は以下のとおりです。

  • データ主体との契約の履行、または契約締結のために処理が必要な場合。
  • 弊社の正当な利益のために必要で、そのような処理がお客様の利益および基本的な権利と競合しない場合。
    • 現在のセキュリティおよび弊社Webサイトや関連するITシステムの適切な運用を確保し、不正行為を防ぐ場合。
    • お客様の要請に従って個人情報の処理を禁止された場合、限られた個人情報のみが保存されることによって、お客様の要請に対応します。
  • 該当目的で処理することに対してお客様が個別に同意した場合。
  • 法的義務を遵守するために処理が必要な場合。

自動処理による意思決定

弊社は、弊社Webサイトおよび本サービスにおいて、自動処理による意思決定を使用しません。

弊社が処理する個人情報およびその使用方法

マイ カスペルスキーカスペルスキースモールオフィスセキュリティ管理コンソールKaspersky Business Hub盗難対策Web管理(以下、「本サービス」といいます)

個人情報のカテゴリ

本サービスを利用し、そのすべての機能へアクセスするには、以下の個人情報を提供してください。

  • メールアドレスおよびパスワード(本サービスへの登録時)
  • 携帯電話番号
  • お使いの端末およびライセンスの情報
  • お客様がKaspersky Labのテクニカルサポートに提供した情報
  • お使いのクレジットカードの有効期限およびクレジットカード番号の下4桁
  • 弊社サイトを閲覧した人のブラウザーに関する統計情報(ドメイン名、IPアドレス、ネットワークプロバイダー、ブラウザー種別およびその他顧客環境に関する情報、お使いのカスペルスキー製品名およびその使用方法、弊社Webサイトの閲覧直前に閲覧したWebページ、お客様が訪問した弊社Webサイトのページ、当該ページで費やした時間、お客様が弊社Webサイトで検索した情報、
  • アクセス日時、ならびにその他の統計。弊社はまた、お使いのカスペルスキー製品名およびその使用方法、弊社Webサイトの閲覧直前に閲覧したWebページ、お客様が閲覧した弊社Webサイトのページ、当該ページで費やした時間、お客様が弊社Webサイトで検索した情報、アクセス日時、ならびにその他の統計に関する情報も処理することがあります。
  • マイ カスペルスキーによって管理端末に収集される全データの一覧(「データ処理に関する条件」の項目を参照してください)。
  • カスペルスキースモールオフィスセキュリティ管理コンソールによって管理端末に収集される全データの一覧(「データ処理に関する条件」の項目を参照してください)。

本サービス概要

アカウントの登録本サービスの利用、およびその機能のすべてにアクセスするには、個人アカウントを作成する必要があります。その場合は、メールアドレス(ユーザー名となります)とパスワードを入力いただく必要があります。いただいた情報は、本サービスを提供する目的でのみ処理し使用します。ただし、ほかの利用目的(カスペルスキー製品やサービスに関するメールでの情報提供など)での処理または使用に明示的に同意いただいた場合を除きます。また、不正アクセスからお客様のアカウントをさらに保護するために、携帯電話番号の入力もお願いしています。いただいた携帯電話番号は、認証用セキュリティコードを送信する場合にのみ使用します。

アカウントの設定および購入お客様のアカウントデータ、パスワード、設定情報は「アカウントの設定」機能を使っていつでも参照、更新、または訂正することができます。また、アカウントの削除も可能です。さらに、弊社のオンラインショップのプロバイダーにて購入履歴を確認することもできます。アカウントの設定では、クレジットカードを登録することもできます。これにより、今後のカスペルスキー製品やサービスの購入がより便利になります。このオプションをアクティベートした場合、弊社のオンラインショップのプロバイダーは、お客様のクレジットカードデータとアカウントを関連付けたうえで、将来の購入注文のために保持します。Kaspersky Labは、お客様のオンラインショップのプロバイダーアカウントに特別なリンクを設定し、お客様によって購入注文が行われた場合にはお客様に代わって発注します。また、弊社のオンラインショップのプロバイダーは弊社に対し、お客様のクレジットカードの有効期限およびクレジットカード番号の下4桁に関するデータも提供します。ただし、弊社は、弊社のオンラインショップのプロバイダーが保管するその他のクレジットカードデータへのアクセス権は有しておりません。お客様のアカウントとの連動は、技術的に社内ユーザーIDとパスワードの組み合わせに基づいてのみ行われます。この認証によって、弊社のオンラインショップのプロバイダーが保管するお客様のクレジットカードやその他個人情報へのアクセス権が弊社に付与されることはありません。社内ユーザーIDは、オンラインショップで購入注文を開始するために使用されます。

端末登録が完了すると、カスペルスキー製品を使って保護しているすべての端末を管理できるようになります。たとえば、紛失または盗難にあった端末の安全確保はもちろん、各端末上のカスペルスキー製品の動作状況確認や既知の問題の修正も簡単に行うことができます。このような機能をご利用いただくには、「端末」機能を使って端末の接続を行う必要があります。その場合、お客様のアカウントと接続した端末間の連動が行われます。この連動仕様は、「端末」機能を提供する目的に限り使用されます。ただし、ほかの利用目的での使用に明示的に同意いただいた場合を除きます。

ライセンス各製品の有効なアクティベーションコードを追加し、製品を使用する端末にその製品を接続している場合、「ライセンス」機能を使用してすべてのカスペルスキー製品のライセンスを管理することができます。また、ライセンスを自動的に終了するか、または自動更新機能を使用するかを通知するように設定することも可能です。この通知仕様に明示的に同意いただいた場合、通知はメールでのみ送信されます。

サポートお客様がサポートサービスを通じて弊社のテクニカルサポートまたはウイルスラボチームにサポートを依頼する場合、弊社ではサポートの提供に必要な情報、具体的にはお客様の登録番号およびライセンス番号、メールアドレス、問題が発生している製品、お客様のコンピューターハードウェアおよびソフトウェア、問題内容に関する情報提供をお願いしています。また、「アップロード」機能を使って、問題が発生しているファイルの提供をお願いする場合もあります。この場合のファイルには、ユーザー固有の、またはその他の方法で個人を特定できるファイル名やメタデータ、コンテンツなどの個人情報が含まれていることがあります。もちろん、ファイルアップロードの可否についてはお客様ご自身で選択いただけます。ファイルのアップロードについては、アップロード機能に適用される弊社の「データ提供規約」をお読みいただき、同意いただいたうえで行ってください。

統計情報。弊社は、弊社サイトを訪問した人のドメイン名、IPアドレス、ネットワークプロバイダー、ブラウザーの種別、およびその他クライアント環境に関する情報(お使いの端末の機種、オペレーティングシステム、画面解像度など)を追跡することがあります。弊社はまた、お使いのカスペルスキー製品名およびその使用方法、弊社Webサイトの閲覧直前に閲覧したWebページ、お客様が閲覧した弊社Webサイトのページ、当該ページで費やした時間、お客様が弊社Webサイトで検索した情報、アクセス日時、ならびにその他統計に関する情報も処理することがあります。弊社は、Kaspersky Labのサイトのトラフィック統計を作成するため、および弊社Webサイトやサービスのセキュリティと可用性を強化するためにこの情報を使用します。このような情報は、いかなる個人情報とも関連付けられることはありません。弊社からお客様の端末の位置情報を提供するよう依頼したり、その情報へアクセスしたり、追跡したりすることはありません。

個人情報の保持期間

データは、アカウントの削除から1暦月以内に削除されます。データは、1暦月以内に消去されます。

Kaspersky Motorsport Website

個人情報のカテゴリ

本サービスを利用し、そのすべての機能へアクセスするには、以下の個人情報を提供してください。

  • ユーザー名およびパスワード
  • メールアドレス
  • 個人設定
  • ほかのユーザーへのコメント

本サービス概要

弊社へのご連絡。このセクションにお客様の詳細情報を入力すると、弊社からお客様の購読を確認するためのメールが届きます。確認が取れ次第、メールでKaspersky Motorsportに関する最新ニュースを定期的にお送りします。各メールに記載されている関連リンクより、いつでもお客様の詳細情報を変更したり、購読を中止したりすることができます。

弊社へのお問い合わせ。このセクションにお客様の詳細情報を入力すると、弊社からお客様のクエリを受領した旨の確認メールが届きます。弊社は、お客様のクエリに返答する場合に限り、ここで入手したお客様の個人情報を使用します。

個人情報の保持期間

お客様は、希望される場合にはいつでもご自身のアカウントを削除することができます。  アカウントを削除した場合、お客様の個人情報は、24時間以内に弊社の記録から削除されます。

Kaspersky Endpoint Security Cloud

個人情報のカテゴリ

本サービスを利用し、そのすべての機能へアクセスするには、以下の個人情報を提供してください。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • アカウントデータ
  • 個人設定
  • お使いの端末情報
  • お客様がKaspersky Labのテクニカルサポートに提供した情報
  • Kaspersky Endpoint Security Cloudによって管理端末に収集されるデータの一覧(「データ提供について」の項目を参照してください)。

本サービス概要

アカウントの登録。Kaspersky Endpoint Security Cloudの利用、およびその機能のすべてにアクセスするには、個人アカウントを作成する必要があります。その場合は、メールアドレス(ユーザー名となります)とパスワードを入力いただく必要があります。いただいた情報は、Kaspersky Endpoint Security Cloudサービスを提供する目的でのみ処理し使用します。ただし、ほかの利用目的(カスペルスキー製品やサービスに関するメールでの情報提供など)での処理または使用に明示的に同意いただいた場合を除きます。

アカウントの設定。お客様のアカウントデータ、パスワード、設定情報は「アカウントの設定」機能を使っていつでも参照、更新、または訂正することができます。また、アカウントの削除も可能です。

端末。登録が完了すると、Kaspersky Endpoint Security Cloudでカスペルスキー製品を使って保護しているすべての端末を管理できるようになります。たとえば、紛失または盗難にあった端末の安全確保はもちろん、各端末上のカスペルスキー製品の動作状況確認や既知の問題の修正も簡単に行うことができます。このような機能をご利用いただくには、Kaspersky Endpoint Security Cloudの機能を使って端末の接続を行う必要があります。その場合、お客様のアカウントと接続した端末間の連動が行われます。Kaspersky Endpoint Security Cloudを利用して端末の管理を開始する前に、Kaspersky Endpoint Security Cloudサービスの利用に適用される法令を遵守するために必要なあらゆる措置を講じる必要があります。さらに、お客様は、自らの使用事例に対するコンプライアンスに必要である限り、Kaspersky Endpoint Security Cloudの機能設定を変更する必要があります。詳しくは、弊社のオンラインドキュメントを参照してください。Kaspersky Endpoint Security Cloudの操作性を確保するために、管理端末によって管理サーバーにデータが移転されます。Kaspersky Endpoint Security Cloudによって管理端末に収集されるデータの一覧については、「データ提供について」の項目を参照してください。

個人情報の保持期間

お客様のライセンスの終了日から6か月が経過すると、情報は削除されます。

カスペルスキーセキュリティfor Microsoft Office 365

個人情報のカテゴリ

本サービスを利用し、そのすべての機能へアクセスするには、以下の個人情報を提供してください。

  • メールアドレス
  • 会社名
  • パスワード
  • 個人設定
  • お客様がKaspersky Labのテクニカルサポートに提供した情報
  • カスペルスキーセキュリティfor Microsoft Office 365サービスによってアクセスされる可能性があるデータおよびサービスの運用中に収集されるデータの一覧は、「データ提供について」のドキュメントの項目に提示されています。

本サービス概要

アカウントの登録。カスペルスキーセキュリティfor Microsoft Office 365の利用、およびその機能のすべてにアクセスするには、個人アカウントを作成する必要があります。その場合は、メールアドレス、会社名、およびパスワードを入力いただく必要があります。Kaspersky Endpoint Security Cloud用のアカウントを使用することができます。いただいた情報は、カスペルスキーセキュリティfor Microsoft Office 365サービスを提供する目的でのみ処理し使用します。ただし、ほかの利用目的(カスペルスキー製品やサービスに関するメールでの情報提供など)での処理または使用に明示的に同意いただいた場合を除きます。登録時に提示されたメールアドレスは、サービスがご利用いただけない、試用期間が終了した、または更新がリリースされた際の通知など、カスペルスキーセキュリティfor Microsoft Office 365サービスの提供に関連するお知らせを通知する際に使用されます。

アカウントの設定。お客様のアカウントデータ、パスワード、設定情報は「アカウントの設定」機能を使っていつでも参照、更新、または訂正することができます。また、アカウントの削除も可能です。

サービスの設定。カスペルスキーセキュリティfor Microsoft Office 365サービスは、直接Office 365に統合され、Exchange Onlineへのアクセスを必要とします。自動設定を選択した場合、このサービスでは、グローバル管理認証情報の提供が求められます。本サービスでは、いかなる形態においてもこのデータを保存することはありませんが、初期設定およびメール保護用の特別アカウントの作成に限り使用されます。手動設定を選択した場合、グローバル管理認証情報の提供は求められず、メール保護用の特別アカウントは管理者によって手動で作成されます。

本サービスの運用。カスペルスキーセキュリティfor Microsoft Office 365サービスでは、その運用中、スキャンするメッセージとその他オブジェクト(ミーティング、タスクなど)を受け取ります。受け取ったメッセージやオブジェクトは保護設定に従って処理されます。カスペルスキーセキュリティfor Microsoft Office 365では、スキャンする必要があるメッセージやオブジェクトをそのインフラストラクチャに保存することはありません。カスペルスキーセキュリティfor Microsoft Office 365サービスによってアクセスされる可能性があるデータおよびサービスの運用中に収集されるデータの一覧は、「データ提供について」のドキュメントの項目に提示されています。

サポート。お客様がテクニカルサポートサービスを通じて弊社のテクニカルサポートまたはウイルスラボチームにサポートを依頼する場合、弊社ではサポートの提供に必要な情報、具体的にはお客様の登録番号およびライセンス番号、メールアドレス、問題と関連する製品やサービスのデータ、お客様のコンピューターハードウェアおよびソフトウェア、問題内容に関する情報提供をお願いしています。また、カンパニーアカウントの「アップロード」機能を使って、問題が発生しているファイルの提供をお願いする場合もあります。この場合のファイルには、ユーザー固有の、またはその他の方法で個人を特定できるファイル名やメタデータ、コンテンツなどの個人情報が含まれていることがあります。もちろん、ファイルアップロードの可否についてはお客様ご自身で選択いただけます。

個人情報の保持期間

お客様のライセンスの終了日から6か月が経過すると、情報は削除されます。

カスペルスキー ウイルスデスク

個人情報のカテゴリ

本サービスを利用し、そのすべての機能へアクセスするには、以下の個人情報を提供してください。

  • メールアドレス
  • 提供したファイル
  • 提供したURLアドレス

本サービス概要

Kaspersky VirusDeskは、ファイルやURLをスキャンしてウイルスの有無を確認し、スキャン結果を提供することを目的としたWebページです。検知方法の向上に役立つほか、ご提供のファイルやURLに関する追加情報を提供します。追加情報が提供されるそれらのファイルやURLは、次のような状態である場合があります。

a)悪意があるが、カスペルスキーのアンチウイルスソフトでは検知せず、悪意があると評価していない(「感染」)もの、または
b)安全だが、カスペルスキーのアンチウイルスソフトでは誤って悪意があると評価したもの(「フォールスアラーム」)。

このような目的のために、Kaspersky VirusDeskを利用してファイル(最大サイズ50Mb)を弊社サーバーにアップロードするかURLアドレスを提供し、既知のマルウェア感染の可能性を確認したり、弊社のウイルスラボの専門家にコンテンツのスキャンおよび解析を行わせることができます。

カスペルスキーはお客様が個人情報を保護したいという意思を尊重します。そのため、弊社では Kaspersky VirusDeskの大規模運用に必要な個人情報のみを収集し、使用します。

個人情報を提供するかどうかはお客様が決定することになります。ただし、お客様が必要な情報の提供を望まない場合、Kaspersky Virus Deskを利用できない場合がありますのでご注意ください。たとえば、スキャン用にアップロードしたいファイルに個人情報が含まれている場合、弊社との情報共有の必要性やその可否の判断はお客様の責任において行っていただくことになります。Kaspersky Labでは、そうした情報はマルウェア感染の可能性をスキャンし、解析する目的のみで使用しますが、弊社と情報を共有する権利については責任を負いかねます。

お客様が提供した情報のマルウェア感染のスキャン結果に同意できず、メールによるフィードバックの受け取りを希望される場合は、「スキャン結果に同意しない」をクリックして、「通知をメールで受け取る」を選択した後でメールアドレスを入力してください。いただいたメールアドレスは、結果の提供および前回のお問い合わせに基づくカスタマーサポートサービスの提供のために使用します。

個人情報の保持期間

オンラインスキャンの場合、アップロードされたファイルは、スキャン完了後15分でKaspersky Labシステムから削除されます。ただし、脆弱性監視の場合、アップロードされたファイルは、永続的にKaspersky Lab情報環境に保存される可能性があります。

カスペルスキーカンパニーアカウント

個人情報のカテゴリ

本サービスを利用し、そのすべての機能へアクセスするには、以下の個人情報を提供してください。

  • 社用メールアドレス(お客様のユーザー名として採用されます)
  • パスワード
  • 会社名
  • カスペルスキー製品を使用するためのお客様の会社のライセンス
  • お客様がKaspersky Labのテクニカルサポートに提供した情報データ提供規約の項目を参照してください。

本サービス概要

アカウントの登録。カンパニーアカウントを使用し、そのすべての機能を利用するには、次のアカウントを作成する必要があります。

  • 個人アカウント
  • 企業用アカウント(ただし、社内のほかの誰かがすでに作成している場合は必要ありません)

企業用アカウント(ただし、社内のほかの誰かがすでに作成している場合は必要ありません)いただいた情報は、カンパニーアカウントのサービスとテクニカルサポートを提供する目的にのみ使用します。ただし、ほかの目的での処理および使用に明示的に同意いただいた場合を除きます。登録が完了した個人アカウントはお客様の会社のアカウントに関連付けられます。お客様の会社のアカウントがすでに作成されている場合、お客様の登録情報(氏名と社用メールアドレス)がお客様の会社のカンパニーアカウント管理者に対して送られます。通常は、会社用アカウントの登録と個人アカウントの登録を最初に行った従業員がカンパニーアカウント管理者となります。

アカウントの設定。アカウント情報とパスワードは「マイアカウント」タブでいつでも確認、更新、または訂正することができます。また、アカウントの削除も可能です。また、会社のカンパニーアカウント管理者も、お客様のアカウント設定を変更したりパスワードをリセットしたりすることができます。お客様がカンパニーアカウント管理者である場合、社内全員の個人アカウントを編集したり、社内全体のアカウントをブロックしたりすることができます(従業員の個人アカウントはシステムに残ったままになります)。

ライセンス。会社が使用しているカスペルスキー製品のライセンス(各製品向けアクティベーションコードまたはライセンス情報ファイル)はカンパニーアカウントの「ライセンス」タブで追加、確認できます。アカウント登録時に提供されたライセンスは、会社のカンパニーアカウントに自動で追加されます。ライセンス情報ファイルの実体はカンパニーアカウントには保存されません。システムが保存するのは、会社が使用するライセンスに関する記録のみとなります。会社のカンパニーアカウントに関連付けられている個人アカウントを持つ従業員は全員、ライセンス一覧にアクセスできます。カンパニーアカウント管理者は、ライセンス一覧から削除することで会社のライセンスを削除することができます。

契約。会社がカスタマーサポートサービスを別途購入し、購入内容が登録されると、「契約」タブで購入サービスの一覧を確認できるようになります。この契約内容の一覧は、購入時に有償サービスの使用を承認されている従業員に対して表示されます。そのような従業員には、契約期限に関する通知が自動的に配信されます。

カスタマーサポートのお問い合わせ。カンパニーアカウントからカスタマーサポートまたはウイルスラボチームに問い合わせをした場合、サポートの提供に必要な情報提供をお願いする場合があります。たとえば、お問い合わせに関連する製品の情報や、コンピューターハードウェア、会社のネットワーク、ソフトウェア、問題内容に関する情報などです。また、問題が発生しているファイルまたはお客様のコンピューターもしくはネットワークの設定を確認できるファイルの提供をお願いする場合もあります。その場合は、お問い合わせフォーム内の「ファイルの添付」オプションを使って提供してください。このようなファイルには、ユーザー固有または個人を特定可能なファイル名やメタデータ、コンテンツなどが含まれている場合もあります。ファイルアップロードの可否については、お客様ご自身で選択いただけます。ファイルをアップロードいただく場合は、まずファイルアップロードページでデータ提供規約を確認後、同意したうえでアップロードを行ってください。お問い合わせの際に適切なカスタマーサポート部門を選択するために、お客様の会社のライセンス、国に関する情報、可能であればカンパニーアカウントで選択されているインターフェイス言語に関する情報を使用します。カンパニーアカウント管理者が該当する設定を手動で変更していれば、お問い合わせの内容にはほかの従業員もアクセスできます(カンパニーアカウント管理者は常にお問い合わせを確認できます)。

個人情報の保持期間

お客様は、希望される場合にはいつでもご自身のアカウントを削除することができます。  アカウントを削除した場合、お客様の個人情報は、24時間以内に弊社の記録から削除されます。アップロードされたファイルについては、お問い合わせの対応が終了してから6か月が経過すると削除される場合があります。

カスペルスキーパートナーポータル

個人情報のカテゴリ

本サービスを利用し、そのすべての機能へアクセスするには、以下の個人情報を提供してください。

  • メール
  • パスワード
  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • お客様がKaspersky Labのテクニカルサポートに提供した情報

本サービス概要

弊社では、お客様が案件の登録、サービスの依頼、アンケートへの回答、コンテストへの参加、ならびに弊社との通信を行った場合、または弊社Webサイト上でその他の活動に携わった場合に、個人情報を求めることがあります。例:

  • お客様がオンラインで注文書を提出する場合、お客様の氏名、住所、クレジットカード番号など、取引完了に必要な情報の提供をお願いしています。
  • お客様がメールまたは電話でテクニカルサポートを依頼する場合、取引完了に必要な情報、具体的にはお客様の登録番号およびライセンス番号、お客様のコンピューターハードウェアおよびソフトウェア、問題内容に関する情報提供をお願いしています。

個人情報を求められるあらゆる活動に対し、手続きを進めるかどうかは、お客様ご自身で決定してください。ただし、お客様が必要な情報の提供を望まない場合、取引が完了しない場合があることをご了承ください。

弊社では、個人情報を以下の目的で使用します。

  • ウイルス警告、製品のアップグレード、新製品、サービス、ニュースレター、情報メール、今後の製品のアイディアや改良についての調査に関する情報を提供するため
  • お客様に適したコンテンツを作成する際に参考にするため
  • お客様の関心を引くようなカスペルスキーならではの特典を提供するため
  • お客様のニーズに適したより優れた製品やサービスを作成する際の参考にするため
  • 製品の購入やダウンロード、サービスへのアクセス、その他選択された活動へのお客様の参加を可能にするため
  • お客様にとって重要なソフトウェア、サービス、製品情報をすぐに見つけられるようにするため

Kaspersky Labは、自社のサービス提供のために外部の製造元を利用しています。このような製造元には、製品の頒布、テクニカルサポートの提供、受注処理などが委託されている場合があります。弊社が契約している製造元は、顧客の個人情報の安全を確保して秘密情報として取り扱うこと、また、こうした情報はKaspersky Labの代理で使用し、ほかの目的には使用しないことが義務付けられています。

個人情報の保持期間

個人情報は、お客様がサービスを利用する際は常に保管され、お客様からの最初のお問い合わせ後に削除されます。

GSI Parser

個人情報のカテゴリ

本サービスを利用し、そのすべての機能へアクセスするには、以下の個人情報を提供してください。

  • メール
  • パスワード
  • レポートファイル。オペレーティングシステムとインストール済みサービスパックのバージョン、カーネルオブジェクト、ドライバー、サービス、Microsoft Internet Explorerアドオン、印刷システム拡張機能、Windows Explorerプラグイン、ロード済みオブジェクト、アクティブセットアップアイテム、コントロールパネルアプレット、ホストファイルとシステムレジストリの記録、ブラウザーとメールクライアントのバージョンを含むコンピューターにインストールされたハードウェアとソフトウェアに関する情報、確立されたネットワーク接続および情報提供時のオープンポートに関する情報。提供された全情報の一覧については、提供された情報で参照できます。

本サービス概要

一般条件。Kaspersky Labは、個人利用目的において本Webサイトを利用する権利、およびそのコンテンツを調査する権利をお客様に付与します。これにより、カスペルスキー製品がコンピューターにインストールされたほかのソフトウェアやコンピューターを構成するドライバーと互換性があることを確認し、ソフトウェアのバグを修正することが可能となります。本Webサイトにレポートファイルをアップロードすることで、お客様は、ご自身がアップロードしたオブジェクトの法的所有者であり、そのオブジェクト自体が秘密情報ではなく、秘密情報を含んでいないことを認めるものとします。解析用のオブジェクトを提供することで(オブジェクトのアップロード)、お客様はKaspersky Labに対し、解析目的でアップロードされたオブジェクトをコピー、保管および削除する独占的ライセンスを無償で付与します。アップロードされたオブジェクトは、Kaspersky Labのシステムに最長で90日間保管された後に削除され、その後復元することはできません。情報は、信頼できる通信路でKaspersky Labに転送されます。提供された情報は、法律で課せられる要件および「本プライバシーポリシー」に定める要件に従って、権利者により保護されます。情報、コードまたはサービスをウイルスの検知、ブロックまたは除去を目的として作成するために、本Webサイトを利用することはできません。本Webサイトの運用を妨害する、または標準インターフェイスを回避することで(説明書に記載のないルート方法によって)本Webサイトへのアクセス権を取得することは、禁じられています。本Webサイトを利用するには、適用される法的文書および輸出入に関する規則を含む、法的規制を遵守する必要があります。

ユーザーアカウントの作成。Webサイトの利用には、アカウントを作成する必要があります。アカウントを作成するには、メールアドレス(ユーザー名となります)とパスワードを入力してください。

ユーザーアカウントの設定。お客様のメールアドレスまたはパスワードは、アカウントの管理で変更することができます。また、永続的にアカウントを削除することも可能です。

個人情報の保持期間

アップロードされたオブジェクトは、Kaspersky Labのシステムに最長で90日間保管された後に削除され、その後復元することはできません。

Live Web Chat

個人情報のカテゴリ

弊社に提供いただいた個人情報は、サービスを提供し、関連する義務を果たす目的でのみ使用します。具体例:

  • サービス提供に必要な、IPアドレスやチャットの日時、チャット内容のデータ、アップロードされたファイルなどのチャットセッションデータ
  • 弊社サポートチームとのチャット内容(チャット履歴)やアップロードされたファイル
  • メールアドレス、アクティベーションコードおよびライセンス番号

個人情報の保持期間

弊社では、適用法の定めるところにより、個人情報を削除します。アップロードされたファイルを含むチャット履歴は、収集またはお客様のお問い合わせから90日後に削除されます。

その他のWebサイトおよび形式

個人情報のカテゴリ

さまざまなコンテンツ要素にアクセスする、イベントに登録する、弊社製品をテストする、弊社の連絡フォームやサポートフォームを使用して弊社に連絡するには、以下を含む個人情報を提供してください。

  • メール
  • 電話番号

本サービス概要

一般条件。Kaspersky Labは、カスペルスキー製品に互換性があることを確認するために、個人利用目的において本Webサイトを利用する権利、およびその内容を閲覧する権利をお客様に付与します。

プレミアムコンテンツ。ホワイトペーパーのダウンロード、ビデオの閲覧、イベントへの登録、専用マーケティング資料へのアクセスなど、各種のコンテンツをご利用いただく際には、このようなプレミアムコンテンツをお届けするため、また弊社からその他コンテンツに関する追加情報を提供するために、必須情報(氏名、メールアドレス、電話番号など)の提供をお願いしています。このデータは、お客様の関心を引きそうな製品およびサービス、また啓蒙的活動、セミナー、イベント、営業キャンペーン等の取り組みに関する追加情報をお届けするために、お客様の地域を担当するカスペルスキーの営業所によって利用されます。このサービスの利用は任意であり、メール内の配信停止リンクをクリックする、あるいはメール内に記載のメールアドレスに依頼することにより、お客様はいつでも配信登録を解除することができます。その場合、お客様の登録情報は削除され、プレミアムコンテンツへのアクセスはできなくなります。再びご利用いただくには、再度配信登録の手続きをお願いします。

無料体験版。弊社の体験版製品をご利用いただく際に、お客様の氏名、電話番号、メールアドレスの提供をお願いしています。この情報は、アクティベーションコードの送付と体験期間の終了をメールでお知らせするために使用されます。体験期間終了から14日間の間に、期間終了の最後のお知らせと製品版の購入案内をお届けする場合があります。体験版の登録は任意であり、メール内の配信停止リンクをクリックする、あるいはメール内に記載のメールアドレスに依頼することで、お客様はいつでも承諾を取り消すことができます。お客様が製品版を購入される場合を除き、配信停止を希望された場合、お客様の情報は速やかに削除されます。

ニュースレター、無料アップデート、特別提供。利用登録をしていただき、メールアドレスと(状況に応じて)お名前を提供いただいた場合、その情報をもとに、お客様の関心を引きそうな製品およびサービスに関する追加情報、無料製品アップデートおよび特別キャンペーンに関するお知らせをご案内させていただきます。このサービスへの登録は任意であり、メール内の配信停止リンクをクリックする、あるいはメール内に記載のメールアドレスに依頼することで、お客様はいつでも配信登録を解除することができます。その場合、お客様のお名前とメールアドレスは削除され、このようなメールの配信を停止します。再びご利用いただくには、再度配信登録の手続きをお願いします。

お問い合わせフォーム。弊社のお問い合わせフォームやサポートフォームを利用して弊社にご連絡いただく場合、連絡先情報(「*」マークの付いた入力項目)の提供をお願いしています。この情報は、弊社よりお客様にご連絡し、お客様がお求めの情報を提供する目的にのみ処理または使用されます。その他の情報(「*」マークの付いていない入力項目)の提供は任意ですが、これらの情報も適格なデータ保護要件に従って処理されます。このデータはお客様の地域を担当するカスペルスキーの営業所に転送されます。同営業所よりお客様に連絡を取る目的で使用されます。

テクニカルサポートユーザーを対象にした顧客満足度に関するアンケート。Kaspersky Labでは、テクニカルサポートのユーザーを対象に、サービス品質の向上を目的としたインシデント毎のアンケートおよび年に1度の年次アンケートを実施しています。この顧客満足度アンケートの実施では次の情報を受け取ります。

お客様のメールアドレス。弊社のデータベースでお客様をユーザーとして識別するのに使用するほか、アンケートでいただいたご意見をお客様の連絡先情報と弊社のテクニカルサポートチームに送信されたお問い合わせの履歴に紐付けるのにも使用します。

弊社のテクニカルサポートチームに対する評価と提案事項。Kaspersky Labテクニカルサポートのサービス品質向上に使用します。

個人情報の保持期間

個人情報は、お客様がサービスを利用する際は常に保管され、お客様からの最初のお問い合わせ後に削除されます。

クッキー(Cookie)またはソーシャルネットワークモジュールの使用

弊社では、各種「クッキー」(デバイス上に保存される小さいテキストファイル)を使用しています。

  • ユーザー入力のクッキー
  • 認証用クッキー
  • お客様の嗜好および設定を保存したクッキー
  • パフォーマンスクッキー
  • セキュリティクッキー(詐欺対策)
  • 第三者による広告のクッキー
  • 弊社による分析用クッキー
  • ソーシャルネットワークによる追跡用クッキー

クッキーをブロックするか、Webサイトがクッキーを設定するたびに自動的にお客様に通知するようにブラウザーを設定できます。ただし、クッキーをブロックすると弊社のWebサイト機能の一部を使用できなくなる可能性がある点にご注意ください。

また、弊社は、各種「ソーシャルネットワークモジュール」も使用しています。弊社のWebサイトに組み込まれているクッキーの一覧およびソーシャルネットワークモジュールの使用方法を説明する表を参照してください。

カスペルスキーのデータ保護原則

弊社のWebサイトは、個人情報の処理を最小限に抑えることを原則として設計されています。法的要件に該当する場合は、第三者へお客様の個人情報を移転することが義務付けられています。犯罪や弊社Webサイトの不正利用が疑われる場合などがこれに当てはまります。

特定のサービスを提供する目的で、弊社は、外部のサービスプロバイダーを利用する場合があります。外部のサービスプロバイダーが個人情報にアクセスする必要がある場合、弊社は、このアクセスが各サービス提供の必要範囲内に制限されることを保証します。また、外部のサービスプロバイダー自身も、適用されるすべてのデータ保護規制を遵守しなければなりません。

弊社Webサイトには、取引関係のある業者(特に弊社のオンラインショップのプロバイダー)へのリンクが掲載されています。お客様によるパートナーのWebサイトの利用に際して、各Web サイトがデータ保護要件を遵守するかどうかに関しては弊社が一切責任を負わないものとします。これらのWebサイトを利用する際のデータ保護の詳細については、各業者のWebサイトのプライバシーポリシーを参照してください。

情報処理の場所

ユーザーがKaspersky Labに提供した個人情報は、欧州連合(EU)域外または欧州経済地域(EEA)域外の国を含む国々、およびドイツ、オランダ、フランス、英国、スイス、カナダ、シンガポール、ロシア、日本、アメリカ合衆国、メキシコ、中国、アゼルバイジャンで処理されることがあります。弊社の一般的な処理に基づいて、EU内のユーザーから受け取ったデータはEUおよびロシア内にあるサーバーで処理されます。個人データは欧州連合(EU)または欧州経済地域(EEA)の域外で、欧州委員会でデータ保護の適切なレベルに達していると定義されていない地域内で処理されることがあります。その場合、Kaspersky Labは、特定の国における欧州委員会の十分性認定および欧州委員会が承認した標準契約条項に従って、お客様のデータを移転し開示します。標準契約条項のコピーをご希望の場合は、こちらまでご連絡ください。

Kaspersky Labは、お客様の個人情報を保護するために、自身のグループ企業間における個人情報の移転に関する欧州委員会の標準契約条項の利用を含む、セキュリティおよびプライバシーに関するベストプラクティスに従って、適切なセキュリティ対策を講じています。またそのようなセキュリティ対策の一環として、全グループ企業に対し、欧州連合のデータ保護法に基づき義務付けられている基準と同等の基準で欧州経済地域で処理される個人情報を保護するよう義務付けています。弊社が(「受領者および移転に関する法的根拠」の項目に従って)欧州経済地域外かつスイス国外のサードパーティサービスプロバイダーと個人情報を共有する場合、弊社は、サードパーティサービスプロバイダーに契約上の義務として、お客様情報を保護するための適切な保護措置を実施させます。

受領者および移転に関する法的根拠

国家機関またはサードパーティにデータやデータのアクセス権を提供することはありません。弊社は、以下の場合にのみ、アクセス権限を制限して情報開示を行うことがあります。

  • Kaspersky Labのグループ企業内。お客様の個人情報は、上記の目的において当該情報を知る必要にある弊社従業員およびその他スタッフによって使用されます。
  • また、弊社は、弊社のためにサービス提供を行う製造元ともお客様情報を共有します。この製造元は、弊社を代理する場合にのみ、データ処理者(GDPR第28条)として、お客様の個人情報を処理します。このようなデータ処理者には、Web解析、データ処理、広告、メール配信、決済処理、注文の処理、その他サービスの提供元が含まれます。

その場合、これらの企業は、弊社のデータプライバシーおよびセキュリティ要件に従う必要があり、他のいかなる目的においても、弊社から受領した個人情報を使用することは認められません。

Kaspersky Labのグループ企業および欧州経済地域外のサービスプロバイダーにお客様情報を開示する場合、弊社は、欧州委員会が承認した個人情報の移転に関する標準契約条項に定められた基準、および弊社独自の高いデータセキュリティ基準に基づき開示し、お客様のプライバシーを尊重します。

お客様の権利および個人情報ならびにその行使方法

弊社が保存するお客様の個人情報に関し、お客様が次のような権利を有することを通知します。

  • 知らされる権利。お客様は、弊社による個人情報の使用方法およびお客様の権利について、明確かつ透明であり、容易に理解できる情報の提供を受ける権利を有します。
  • アクセス権。この権利により、お客様は、弊社がお客様について処理する個人情報のコピーを受け取り、弊社が法律に則って当該情報を処理しているかを確認することができます。
  • 訂正権。弊社がお客様について処理する個人情報の修正を依頼する権利です。
  • 削除権(忘れられる権利)。この権利により、お客様は、弊社による継続的な情報処理に正当な理由がない場合、個人情報の削除または消去を依頼することができます。
  • 処理を制限する権利。この権利により、お客様は、たとえばお客様が弊社に情報処理の正確性や理由を証明するよう求めた場合などに、ご自身に関する個人情報の処理を停止するよう弊社に依頼することができます。
  • データ携行権。お客様の個人情報の移転を依頼する権利です。弊社はお客様に対し、またはお客様が選択したサードパーティに対し、お客様の個人情報を構造化され、一般的に利用されている機械で読み取り可能な形式で提供します。
  • 異議を唱える権利。お客様は、弊社の正当な利益に基づいて行われる個人情報の処理に対し、いつでも異議を唱えることができます。
  • データ保護に関する同意を撤回する権利。お客様が同意を撤回した場合、弊社サイトの特定の機能へのアクセス権を提供できなくなる可能性があります。該当する場合には、お客様が同意を撤回する際に通知します。
  • 苦情を申し立てる権利。お客様は、弊社のデータ保護およびプライバシー慣行に対し苦情を提起するために、お住まいの国のデータ保護機関に問い合わせる権利を有します。
  • クッキーを無効にする権利。弊社Webサイトに設定されているすべてのクッキーを制限またはブロックしたい場合は、特定のWebサイト(該当する場合)のツールを使用してください。また、クッキーに関する設定方法は、お使いのブラウザーの「ヘルプ」メニューでご確認ください。

上記権利の行使を希望される場合は、いつでも連絡先まで直接お問い合わせください。

通常、お客様によるご自身の個人情報へのアクセス(またはその他権利の行使)は無償で行われます。ただし、弊社は、同意の撤回に関連する場合を除き、お客様のお問い合わせに明確な根拠がなく過度に繰り返される場合、合理的な費用を請求するか、またはこのような状況におけるご対応を拒否することができます。

弊社では、お客様の身元確認のため、およびお客様の個人情報へのアクセス権(またはお客様のその他権利の行使)を確保するために、特定の情報の提供をお願いする場合があります。これは、情報を受け取る権利を持たない人に対して個人情報が開示されないようにするためのセキュリティ対策の一環となります。また、迅速な応答を実現するため、お客様のお問い合わせに関連する追加情報の提供をお願いする目的で、連絡することがあります。

弊社では、すべての適切なお問い合わせに対し、1か月以内に応答できるよう努めています。いただいたお問い合わせ内容が複雑であったり、複数件のお問い合わせをいただいたりしている場合には、1か月以上お時間をいただく場合があります。そのような場合には、お客様にご連絡のうえ、進捗をお知らせします。

苦情

本プライバシーポリシーまたはお客様の個人情報に対する弊社の取り組みに関してご不満がございましたら、こちらまでご連絡ください。

お客様に関する個人情報の処理が適用されるデータ保護法に違反しているとの懸念をお持ちの場合、お客様は、常に管轄する監督当局に苦情を提起する権利を有しています。お客様の苦情を管轄する監督当局は、お客様が居住する国によって異なります。