クリスチャン・ファンク(Christian Funk)

Global Research & Analysis Team(GReAT) DACH地域リーダー

2007年にKaspersky Lab に参加し、翌年ジュニアマルウェアアナリストに指名されました。2008年にIngolstadt University of Applied Sciencesを卒業、情報管理を専門とするコンピューターテクノロジーの学位を得ています。

2014年にGReATのドイツ部門を率い、DACH地域のリーダーに就任しました。

マルウェアの最新動向、モバイル脅威、IoT関連デバイスを専門分野とし、脆弱性やプライバシー関連問題のリサーチに従事しています。ゲームに関する脅威の監視にも注力しています。世界各地で開催されるIT展示会やセキュリティイベントにおいても、頻繁に講演を行っています。


関連メンバー