製品

Kaspersky Endpoint Detection and Response Optimum

自動での対応とシンプルな根本原因解析を用いて、真の多層防御を構築し、セキュリティを効率的に向上させます

複合的な脅威に対抗するシームレスな保護機能

以前と比べ、より低コストでサイバー攻撃が行えるようになった現在、中小企業も大企業も関係なくサイバー犯罪者の攻撃の標的となっています。

リソースやノウハウが十分でない中で、どのようにすれば、複雑で破壊力のあるセキュリティを回避する脅威から身を守ることができるでしょうか?

Kaspersky Endpoint Detection and Response(EDR)Optimumは、オーバーヘッドを追加することなく、複雑で高度な脅威に対抗するシンプルな多層防御を実現します。自動化機能により、インシデントを迅速に処理し、簡易な根本原因解析を実行でき、脅威の全容が明らかにします。さらに、使いやすいツールキットを用いて適切に対応できます。

統合されたソリューションで真の多層防御を実現

複雑で高度な回避型脅威の脅威を明確にし、企業を保護します。Kaspersky EDR Optimumは、使いやすく高度に自動化された検知・対応ツールキットと、比類ないエンドポイント保護機能、そしてKaspersky Endpoint Security for Businessの高度な検知機能がひとつにまとめられた、単一の統合ソリューションです。

完全な可視性と自動対応を実現

脅威の全容を理解し、危険の所在を正確に把握します。インシデントの根本原因と、それがもたらす恐れのある損害を明らかにします。自動化された「ワンクリック」での対応を用いて、脅威の末端のひとつひとつが、企業のシステム内部に及んでいる場合でも把握できます。

セキュリティ効率を高めワークフローを合理化

セキュリティスタッフの時間を節約し、アクセス可能なツールを使用して終わりのない日常タスクによるフラストレーションをなくし、自動化とシンプルなEDRシナリオを実現します。リソースを節約し、効率を向上させつつ、コンプライアンス要件も満たします。

Endpoint Protection Platforms

Endpoint Protection Platforms

391 レビュー
4.9/5.0
2021年4 月12日地点で
96%の人が薦めています

ソリューション

  • セキュリティに関する重要な問いとその答え

    • アラートに対する初動対応はどうだったか?
    • 脅威の全体像はどのようなものか?
    • 脅威はいまも存在するか?
    • 他のどのホストが影響を受けているか?
    • 脅威の根本原因は何か?
    • どのユーザーアカウントに侵入された可能性があるか?

    Kaspersky EDR Optimumは、アラートカード、攻撃拡散経路の視覚化、根本原因解析のための各種ツール、エンドポイント全体のIoCスキャンを通して、これらの問いに対する答えを簡単に取得し、攻撃の深度と幅を完全に解明します。

  • 即座に対応することで脅威を軽減

    • 自動での対応により、検知されたインシデントに即座に対応
    • コンテクストと詳細に瞬時にアクセスし、インシデントをすばやく分析
    • 攻撃の拡散経路を視覚化し、脅威のつながりとその履歴を解明
    • アラートカードの「ワンクリック」での対応で、脅威がさらなる被害をもたらすことを素早く阻止
    • スケジュール設定可能な定期的に実行されるIoCスキャンと、コマンドにより随時実行できるIoCスキャンにより、脅威が他のエンドポイントに広がっていないか確認可能
  • 単一のソリューションで防御を強化

    • すぐに導入可能な単一のオンプレミスまたはクラウドベース1コンソールにより操作が簡単に
    • 包括的なエンドポイント保護のための統合ソリューションにより、シームレスな保護と合理化されたパフォーマンスを実現
    • 弊社の完全な統合型エンドポイントセキュリティソリューションに自動化されたKaspersky Sandbox を追加することで、回避型脅威に対する防御をさらに強化

    1- クラウドコンソールを通して管理できる機能の範囲にはいくつかの制限があります。詳細については、 こちらのオンラインヘルプをご覧ください

Kaspersky EDR Optimum TechDive

可視性を高め、根本原因分析とIoC をスキャンを実行し、さらに「シングルクリック」または自動でのレスポンスを実現するKaspersky EDR Optimumのビデオをご覧ください。

ホワイトペーパー

世界で広く認められている弊社のサイバーセキュリティ専門家による解決策をご覧いただけます

セキュリティの課題

Kaspersky EDR Optimumは、ITチームやITセキュリティチームが、次のような重要課題を克服できるよう、設計されています。

  • <p>エンドポイントでは一般に可視性が低いため、自分のシステムがどの程度リスクにさらされているか分からない</p>

    エンドポイントでは一般に可視性が低いため、自分のシステムがどの程度リスクにさらされているか分からない

  • <p>脅威の全容が把握できないため、十分に対処できず、あとで予測外の被害を受けることがある</p>

    脅威の全容が把握できないため、十分に対処できず、あとで予測外の被害を受けることがある

  • <p>即座に脅威に対応できないため、身動きが取れないタイムギャップが生じてしまう</p>

    即座に脅威に対応できないため、身動きが取れないタイムギャップが生じてしまう

  • <p>脆弱なエンドポイントセキュリティ製品を使用しているためエンドポイントを脅威にさらし、EDRツールで付加された価値も破壊されてしまう</p>

    脆弱なエンドポイントセキュリティ製品を使用しているためエンドポイントを脅威にさらし、EDRツールで付加された価値も破壊されてしまう

  • <p>複数のエンドポイント保護ツールをばらばらに運用することで、セキュリティギャップが生じ、アラートによる運用上で疲弊が引き起こされる</p>

    複数のエンドポイント保護ツールをばらばらに運用することで、セキュリティギャップが生じ、アラートによる運用上で疲弊が引き起こされる

  • <p>セキュリティが自動化・合理化されないため、運用が複雑になり、チームの強みが十分に発揮できない。</p>

    セキュリティが自動化・合理化されないため、運用が複雑になり、チームの強みが十分に発揮できない。

Kaspersky Managed Detection and Response

Kaspersky Managed Detection and Response は、24時間365日で、マネージドサービス形式の保護機能を提供します。リソースやノウハウが十分ではない企業向けに、旧来型の検知防御システムをすり抜ける、回避型脅威を自動的に駆除できるようにします。これにより、熟練のITセキュリティチームが、本来必要とする重要タスクに集中できるようになります。(日本では未提供)

関連製品