Auto-Renewal Plan

Our hassle-free Auto-Renewal Plan is designed to save you time, effort and risk by extending your subscription automatically before it expires*.

Benefits of automatically renewing your license include:

Uninterrupted protection — Your subscription will continue with continuous protection

Worry free, peace of mind that your devices are always secure

Saves you time — We take care of everything for you and will send you notifications to inform you of your next billing date & confirmation that your license has been renewed

Flexibility — You may unsubscribe from this service at any time

* Renewal prices are subject to change, additional online offers & discounts may be available at the time of your renewal which cannot be applied to your subscription. We will send you at least one email reminder to notify you of this. You will also receive by email confirmation of the renewal price you will pay, and the duration of your new subscription, before it is automatically renewed. You may be required to upgrade to the latest version of Kaspersky for free at this time.
Kaspersky Hybrid Cloud Security

Kaspersky Hybrid Cloud Security

次世代技術による多層防御と透明性の高い管理能力を備えたハイブリッドクラウド環境向けセキュリティ

パブリッククラウドやホステッドクラウドのリソースをオンプレミスの機能と組み合わせることで、今までにない費用対効果に優れた柔軟性の高い IT 環境を構築できます。しかしその導入には新たなリスクや問題が発生します。

Kaspersky Hybrid Cloud Securityは、クラウド化のあらゆる段階で一元的なセキュリティを提供します。オンプレミス、データセンター、パブリッククラウドの運用環境を問わず、物理マシン、仮想ワークロードを安全に保護します。"

  • WindowsおよびLinuxサーバー、仮想デスクトップを保護
  • 最新のサイバー脅威に対して次世代テクノロジーによる保護を提供
  • 新しいシステムとレガシーシステムに合わせたセキュリティの最適化
  • 企業サーバーのセキュリティ強化により攻撃のリスクを軽減
  • ハイブリッドインフラストラクチャ全体を一元管理
  • コンプライアンス(法令順守)の取り組みを強力にサポート
  • AWSやMicrosoft Azureなどの業界をリードするパブリッククラウドプラットフォームと統合することで、さらなる利便性と柔軟性を提供
  •  

    1つのライセンス、1つのコンソール、複数のクラウド

    ワークロードの実行場所を問わず、1つのライセンスですべてを保護します。また、複数のクラウドやハイブリッドインフラストラクチャを1つのコンソールで管理し、ミッションクリティカルなITシステムを切れ目のないセキュリティで保護します。

  •  

    業務の遂行を妨げない、最適化された多層防御

    仮想環境とパブリッククラウド環境においても、Kaspersky Hybrid Cloud Securityは、高度なセキュリティレベルを一貫して提供しており、多くのお客様から高い評価を得ています。コアテクノロジーはすべて、受賞歴のあるKaspersky Endpoint Security for Businessなど、他のカスペルスキー製品と同じ技術を搭載しています。

  •  

    業務の遂行を妨げない、最適化された多層防御

    最新テクノロジーを搭載したKaspersky Hybrid Cloud Securityでは、これまでに知られていなかった最新の脅威にも対応できます。このテクノロジーは、20年におよぶ脅威ハンティングと機械学習における10年の経験とあわせて、世界中から収集され、継続的に更新されている膨大な量の脅威インテリジェンスによって裏付けられたものです。

    同時に、Kaspersky Hybrid Cloud Securityのアプリケーションはすべて、サーバー固有の条件を考慮しながら、仮想化とクラウド固有の条件に合わせて最適化されています。保護機能やパフォーマンスに与える影響を抑え、仮想環境で得られる最高クラスの効率化と柔軟性のメリットをすべて享受します。

  •  

    セキュリティを強化してワークロードを強固に保護

    次世代の脅威検知のみならず、Kaspersky Hybrid Cloud Securityはプロアクティブなセキュリティ層を提供します。不正なアプリケーションや周辺機器の使用を制限し、強力な「デフォルト拒否」シナリオにて攻撃を受けるリスクを軽減します。また、ミッションクリティカルなシステムコンポーネントやアプリケーションの内部で不審な活動を監視することで、厳格なシステムの整合性を保証します。

 

物理、仮想、クラウドシステムを隙間なく保護



  • 効率的なクラウドへの移行

    クラウドを基盤としたビジネスを新たに立ち上げたり、既存の資産をクラウドに移行する際に、Kaspersky Hybrid Cloud Securityは、いずれの場合でも保護レベルを損なうことなくシステムの強力なセキュリティを保証します。



  • ワークロードを保護する多層防御セキュリティ

    True Cyber Security の原則に沿い、複数のセキュリティ層により、あらゆるタイプのワークロード、サーバー、VDIを区別することなく保護します。また、攻撃元、感染規模、複雑さを問わず、どんなタイプのサイバー脅威に対しても確実な保護を実現します。



  • 不正な侵入を許さない最適化された保護

    セキュリティによって、日常業務の遂行を妨げたり、作業効率の低下を招いてはなりません。Kaspersky Hybrid Cloud Securityはサーバー固有の条件を考慮して開発されているため、システムパフォーマンスへの影響が最小限に抑えられ、メンテナンスも通常のもので十分です。



  • クラウド環境全体を網羅する統合管理

    運用しているプライベートクラウド、パブリッククラウドを区別することなく、またクラウドプロバイダーの選択にかかわらず、当社のクラウドセキュリティソリューションはお客様のビジネス要件に応じて拡張でき、ひとつの管理コンソールで管理できます。



  • 単一コンソールでTCO削減

    物理、仮想、クラウド環境に保管されている資産を一元管理することで、高度なレベルの制御を実現し、管理者の作業負担を軽減します。資産を物理環境から仮想、クラウド環境に移行しても管理者は作業内容に変更はありません。よって、限られた管理者の工数を有効活用できます。



  • 最も多く、最も高い評価を得たセキュリティソリューション

    受賞にいたった評価ポイントも重要です。近年、カスペルスキーの製品は多くの第三者評価機関のテストに参加し、レビューを受けており、業界で最も多く第一位の評価を獲得しています。


お客様に最適なセキュリティ製品をお選びください

お客様のニーズに合った機能を備えたセキュリティ製品をお選びいただけます。

関連情報

参考資料

必要に応じてセキュリティ機能を追加できます

Kaspersky Kaspersky Endpoint Security for Business Advanced

Kaspersky Endpoint Security for Business Advanced 拡張された管理機能とデータ保護によるセキュリティ強化

  • 多層防御セキュリティで物理エンドポイントとサーバーを保護
  • Windows、Linux、Mac、Androidなど、多様なプラットフォームに対応
  • 同じKaspersky Security Centerで一元管理
Kaspersky Security for Internet Gateway

Security for Internet Gateway 企業のインターネットアクセス環境を保護

  • HTTP(s)、FTP、SMTPおよびPOP3のスキャン
  • 最新のプラットフォームに対応
  • 強力な管理機能とレポート機能
Kaspersky Security for Mail Server

Security for Mail Server 多様なマルウェアよりLinuxメールサーバーを保護

  • 送受信メールと保存されているメールのスキャン
  • インテリジェントなスパムフィルタリングによってトラフィックを削減
  • 機密データの漏洩を防止

システム要件

詳細な最新のシステム要件は、カスペルスキーのサポート情報を参照してください。

  • パブリッククラウド

    • Amazon Web Service (AWS EC2)
    • Microsoft Azure (2019 1H 対応予定)

    VMware vSphere:

    • VMware NSX for vSphere
    • VMware vSphere
    • VMware Horizon View

    Microsoft:

    • MS Windows Server Hyper-V
    • SCVMM R2を使用した配置

    Citrix:

    • Citrix XenDesktop
    • Citrix PVS
  • MS Windows:

    • Windows 10(RSを含む)、8.1、8、7、XP
    • Windows Server 2016(フル機能およびServer Core)
    • Windows Server 2012 R2、2012(フル機能およびServer Core)
    • Windows Server 2008 R2、2008(フル機能およびServer Core)
    • Windows Server 2003

    Linux:

    • Debian GNU / Linux 8.9, 8.5
    • Ubuntu Server 16.04 LTS, 14.04 LTS
    • CentOS 7.2, 6.9, 6.8
    • Red Hat Enterprise Linux 7.4, 7.2, 6.7
    • SUSE LES 12 SP1
    • openSUSE 42.3
アプリケーション

本ライセンスで以下のアプリケーションが利用できます。

製品選びでお困りの場合はお問い合わせください。