2015年4月3日

「カスペルスキー インターネット セキュリティ」が、AV-TESTの2014年ベストパフォーマンス賞を獲得

Webページの閲覧やアプリケーションのダウンロード、データコピー、ソフトウェアのインストールなどのテストにおいて、「カスペルスキー インターネット セキュリティ」がインストールされたPCでは一切のパフォーマンスの低下が確認されず、最もパフォーマンスに優れた製品であることが実証されました。

[本リリースは、2015年2月27日にKaspersky Labが発表したプレスリリースの抄訳です]

Kaspersky Labは、第三者評価機関であるAV-TESTが実施したテストにおいて、「カスペルスキー インターネット セキュリティ」が、最もシステムに負荷を与えない製品として、2014年度のベストパフォーマンス賞を獲得したことを発表します。

AV-TESTは、年間を通した定期的なテストで、コンピューターのパフォーマンスにセキュリティ製品が与える影響度を調査しました。「カスペルスキー インターネット セキュリティ」は、個人ユーザー向けの製品を対象とした全テストをクリアし、最もパフォーマンスに優れた製品であることが実証されました。Webページの閲覧やアプリケーションのダウンロード、データコピー、ソフトウェアのインストールなどのテストにおいて、カスペルスキー製品がインストールされたPCでは、一切のパフォーマンスの低下が確認されませんでした。

2014年のテストでは、「カスペルスキー インターネット セキュリティ2014」および2014年夏にリリースした「カスペルスキー インターネット セキュリティ2015」の両バージョンが対象となり、どちらも同様にパフォーマンスの低下はありませんでした。また、「カスペルスキー インターネット セキュリティ」は、別カテゴリのテストである“保護性能と使いやすさ”においても高得点を挙げました。

AV-TESTのCEO アンドレアス・マルクス(Andreas Marx)氏は次のように述べています。「カスペルスキー インターネット セキュリティは間違いなく信頼のおける製品であり、2014年を通して私たちの厳しいテストで常に好成績を収めました」

Kaspersky Lab アンチマルウェアリサーチ ディレクター ティムール・ビヤチューエフ(Timur Biyachuev)は、この結果について次のようにコメントしています。「私たちを襲うサイバー脅威が日々変化している中で、カスペルスキー製品は常に高いレベルで『脅威と戦う準備』を整えています。そして最も重要なことですが、カスペルスキー製品は、コンピューターリソースの負荷を上げず、保護技術を向上させることで高いパフォーマンスを実現しています」

2014年のテストでは、「カスペルスキー インターネット セキュリティ」以外のカスペルスキー製品もパフォーマンスの高さが実証されています。2014年8月には、「Kaspersky Virus Removal Tool」が、感染システムからマルウェアを駆除する性能の高さにより「ベストリペア 2014」賞を受賞し、2014年のAV-TESTのテストにおいて、複数のカテゴリで賞を獲得した企業はKaspersky Labのみという結果となりました。