より進化した高度なハイブリッドクラウドセキュリティ

プライベートクラウドとパブリッククラウド向けに設計

完璧に調和した適応型のサイバーセキュリティエコシステムを構築し、リソースの効率性を損ねることなく、マルチクラウドワークロードに求められるシームレスなオーケストレーション機能が利用できます。

カスペルスキーのハイブリッドクラウドセキュリティは、物理、仮想、クラウドワークロードのアプリケーションとデータを守り、マルチクラウド環境全般のコンプライアンスを促進する製品です。


  • 次世代の保護

    機械学習支援によるアンチマルウェア機能をベースに、多くの保護/防御テクノロジー、クラウド支援の脅威インテリジェンスを組み合わせた、クラウドワークロードのためのリアルタイムのマルチレイヤー保護。

  • 統合型サイバーセキュリティ

    ソフトウェア支援のデータセンターおよびマネージドクラウド/パブリッククラウド全般に、物理および仮想のすべてのワークロードとデバイスにエッジツーエッジで「最高クラス」のセキュリティを提供。

  • シームレスなオーケストレーション

    オンプレミスとクラウドのすべてのソフトウェア資産を1つのコンソールから統合管理できるだけでなく、完全な可視性と透過性が得られるとともに、スムーズで効率的なオーケストレーションと管理を可能にします。

お勧めしたいお客様

ビジネスが目指す新しい姿は、ITのあり方を変えています。カスペルスキーは、どのように複雑なハイブリッドクラウド環境でも、適切なレベルのサイバーセキュリティを確実に実現するお手伝いをします。

導入事例

  • Riverside Healthcare社
    Riverside Healthcare社

    ソリューション:

    Riverside Healthcare社では、従業員の増員にともない、セキュリティの脅威に対し確実な対策を講じる必要がありました。特に秘密データを守ることは最優先事項でした。患者のカルテやクレジットカード情報については、コンプライアンスやプライバシーの観点からも、これまで以上に高度な保護が求められていました。

  • Fubon Bank            
    Fubon Bank            

    ソリューション:

    Fubon Bankは、本社のある上海から中国全土にサービスを提供しています。非常に高いレベルのネットワークセキュリティが求められると同時に、仮想化による利点は一つたりとも妥協したくはありませんでした。Fubon Bankは、仮想デスクトップインフラストラクチャを導入することで増え続ける運用コストの削減を実現しました。

  • VTB24 銀行
    VTB24 銀行

    ソリューション:

    VTB24 銀行は国内に 1,000 以上の支店を持ち、3,000 台のバーチャルデスクトップを含む複雑な最新 IT ネットワークを運用しています。同銀行は、コンピューターリソースに更なる負荷をかけずに統合コンソールから管理できる仮想環境に対応するセキュリティソリューションを必要としていました。

ビジネス上のメリット

  • プライベートクラウドを保護

    • VMware NSX for vSphere向けの統合型エージェントレスセキュリティが可能にするセキュリティとITレイヤーの相互運用により保護レベルを向上。
    • 仮想サーバーとVDIプラットフォーム向け独自の軽量なエージェントによる保護、効率的で耐障害性に優れたオペレーション。
    • 従来型の物理サーバー向けのマルチレイヤーセキュリティは、アンチランサムウェア、ぜい弱性攻撃ブロック、動作検出テクノロジーを搭載。
  • AWSインスタンスを保護

    • AWS APIとの統合により、すべてのAWS EC2インスタンスでのクラウドインフラストラクチャインベントリとセキュリティプロビジョニングの自動化と簡素化を実現。
    • AWS独自のクラウドネイティブツールを補う事前対応的なサイバーセキュリティ機能、脆弱性攻撃ブロック、整合性監視、アプリケーションとデバイスの制御、さらにはAI支援のランタイム保護を提供。
  • Azureクラウドを保護

    • Azure拡張機能として、新規、既存にかかわらず全てのクラウドワークロードでセキュリティエージェントのプロビジョニングを簡素化。
    • Azureセキュリティセンターとの統合により、Azureクラウド全体のセキュリティの可視性が強化され、リスクの軽減を促進。

24/7

24時間365日利用できるプレミアムサポート

必要なときにいつでも、エキスパートの支援が得られます。世界中の200を超える国々の34のオフィスから、24時間365日対応のサービスを提供しています。カスペルスキーのセキュリティ製品を最大限に活用するには、当社のプレミアムサポートパッケージをご利用になるか、カスペルスキーのプロフェッショナルサービスにご連絡ください。

ホワイトペーパー

世界中で認められている、当社のサイバーセキュリティのエキスパートの見解をご覧いただけます。

システム要件

サイバー脅威の状況

1つのVM またはファイルが感染しただけでも、ハイブリッドクラウドへの投資利益が大幅に縮小するおそれがあります。組織のセキュリティ要件は、すべてのクラウドワークロードの適切なセキュリティ機能のニーズをさらに高めています。 クラウドワークロードを企業のセキュリティエコシステムの最大の弱点にしてはなりません。

  • Scan

    ITとセキュリティ戦略の不整合は、特にクラウド環境で損害をもたらしており、ビジネスの継続性に影響を与えます。

  • Scan

    すべてのクラウドワークロードとIT資産を保護しないと、サイバー犯罪者に狙われやすいターゲットになってしまいます。

  • Scan

    「アンチマルウェアのみ」のアプローチはクラウドでは機能しません。クラウド導入を促進するために、さらなる保護レイヤーとセキュリティコントロールが必要です。

  • Scan

    多くの場合、クラウドにおける重大なデータ侵害の原因は、透明性の低いセキュリティソリューションを実装していることです。

  • Scan

    リソース効率の悪いセキュリティツールはハイブリッドクラウドの導入を遅らせ、エンドユーザーの生産性に悪影響を与えます。

  • Scan

    APIを利用した統合が不十分だと、セキュリティプロビジョニングの効率性が損なわれますが、クラウドワークロードは、目に見えるかどうかにかかわらず、保護する必要があります。

アライアンス

カスペルスキーのテクノロジーアライアンスは、シームレスで妥協のないデジタル変革とセキュアなクラウド導入を目指しています。

True Cybersecurityを企業のセキュリティ戦略に役立てる方法について、当社のエキスパートにお問い合わせください。

[*]印の付いているドキュメントは、英語です。