サービス

セキュリティの問題によりITインフラストラクチャが影響を受けた場合、社内のITチームが他の重要な業務から離れて作業することなく、迅速に問題を解決することが必要になります。お客様が求めているのは、迅速、安全、そして最も効果的な問題解決の方法を理解しているセキュリティのエキスパートによる対応であり、それこそがKaspersky Maintenance Service Agreement(MSA)がお客様に提供するサービスです。


  • インシデント対応SLA

    当社が提供する優先サポートの専用回線を24時間365日いつでもご利用いただけます。優先対応が保証されているため、問題が解決するまでに要する時間を正確に判断できます。

  • オーダーメイドのパッチ

    お客様固有のITインフラストラクチャ内でカスペルスキー製品の運用に影響する特定の問題を修正するために、お客様は当社のエキスパートが開発したパッチを利用できます。

  • 単一の問い合わせ窓口

    専任のテクニカルアカウントマネージャー(TAM)は、お客様に代わって直接Kaspersky Labのエキスパートを指名し、問題の優先順位を設定して早期に問題を解決します。

  • 世界最高水準の専門知識を利用可能

    専任のテクニカルアカウントマネージャー(TAM)は、お客様に代わって直接Kaspersky Labのエキスパートを指名し、問題の優先順位を設定して早期に問題を解決します。

ビジネス上の利点

  • ビジネスの継続性を確保

    組織はITインフラストラクチャへの依存度が高くなっているため、セキュリティインシデントやダウンタイムの発生は許されませんカスペルスキーとの連携は、お客様の事業継続計画に役立てることができます。 24時間365日待機している専任のエキスパートグループがお客様の問題を担当し、できる限り迅速に解決します。エキスパートは発生した問題を速やかに追跡し、お客様に最適な解決策を提供するスペシャリストに直接、速やかに引き継ぎます。

  • 問題の発生を未然に防止

    お客様の組織と密接に連携するカスペルスキーのテクニカルアカウントマネージャー(TAM)は、速やかにお客様のセキュリティシステムの設定、プロセス、組織の目標を詳細に把握します。この知識を活用して、詳細の確認に時間を浪費せずに、問題を発生時にピンポイントで特定します。 さらに、インシデント発生後の検証、プロアクティブな計画策定、セキュリティシステム設定を定期的に監査することで、想定される問題が発生する前に特定し、排除することもできます。

  • セキュリティインシデントのコスト削減

    セキュリティインシデントが発生した場合は、原因の特定と解決に要する時間が大変重要です。問題を迅速に検知して解決すると、数十万ドルものビジネスを守ることができます。当社のプレミアムサポートは、まさにこの目標を達成することなのです。当社のエキスパートを24時間利用でき、適切な情報をもとに設定した優先順位と対応時間の保証、オーダーメイドのパッチなど、問題をできる限り速やかに解決するために必要です。

ホワイトペーパー

世界中で認められている、当社のサイバーセキュリティ専門家の見解をご確認ください。

リスク

製品を利用する上で想定される問題への対応を当社のエキスパートがサポートします

  • Scan

    日々変化する脅威の状況

  • Scan

    ITシステムが複雑なため可視性が不十分

  • Scan

    ダウンタイムの許容度の低下

  • Scan

    社内の専門的知識とITスタッフのリーソース不足

  • Scan

    インシデント対策費の高騰

  • Scan

    IT運用コストの増加

True Cybersecurityを企業のセキュリティ戦略に役立てる方法について、当社のエキスパートにお問い合わせください。

[*]印の付いているドキュメントおよびビデオは、英語です。