提供ソリューション

課題

  • 国家レベルのハッキングやスパイ活動
  • 国家職員のセキュリティ認識の低さ
  • 政府機関の情報共有プロセスの欠如
  • 多くの重要な国家インフラストラクチャのリスクプロファイルの高さ
  • 脅威の検知の非効率性
  • 国家間のCERTの連携の欠如

信頼できるパートナー

  • 200か国に展開するグローバルセキュリティベンダーのカスペルスキーは、毎日350,000を超える独自のマルウェアのサンプルを検出
  • 主要なCERTおよび法執行機関と連携(国際警察機構、欧州警察機構、各国の防衛省や国務省を含む
  • サイバー脅威を予測、防止、検知して対応することで、主要なサイバーセキュリティの問題を解決

  • 高度な脅威検知

    先進のセキュリティインテリジェンスと高度な機械学習をベースとするテクノロジーが、お客様のセキュリティチームをサポートして高度な攻撃を検知、発見

  • グローバルな脅威インテリジェンス

    すぐに役立つ具体的な情報が、さまざまな形式と配信方法で貴重な洞察と背景を提供

  • 脅威ハンティング

    重要な情報システムを標的とする既知と未知のサイバー犯罪、スパイ行為や国家レベルのサイバー活動をいずれもリアルタイムで検知

  • 知識管理

    組織内で専門家を育成し、サイバーセキュリティのあらゆる側面の認識を高めるためのセキュリティトレーニングプログラム

  • インシデント対応

    サイバー脅威に対処してきた多くの実績を持つ知識豊富なエキスパートが悪意のある活動を迅速に特定、隔離してブロック

  • セキュリティ評価

    エキスパートレベルのセキュリティ分析と最先端の研究を組み合わせて、運用環境のあらゆる複雑な情報システムをテスト

導入事例

  • 
		Ferrari S.p.A.                
    Ferrari S.p.A.                

    Ferrari社は、自社のITセキュリティ戦略プロバイダーとしてKaspersky Labを選択しました。Ferrari社が必要としていたのは、同社の主要事業をセキュリティの脅威から守り、より強固なITセキュリティ対策を導入することでした。

  • 
          City of London Police
    City of London Police

    ソリューション:

    英国警察検査局(HMIC)はサイバー犯罪に国家を挙げて取り組むために警察主導のもと各機関が協力するよう呼びかけています。これを受けてロンドン市警察はセキュリティ業界のリーダーであるKaspersky Labをパートナーとして組み、深刻化するサイバー犯罪の阻止に動きだしました。

  • 
		Telefonica
    Telefonica

    ソリューション:

    Telefonica社は世界最大のブロードバンドおよび電気通信のプロバイダーの1つです。Telefonica社は同社のソリューションを通知し、強化するために補完するスキルと専門知識を持つパートナーを絶えず探しています。

ビジネス上のメリット

  • 国家レベルの脅威に可視性を提供

    • すべての主要機関の攻撃対象範囲に関する概要
    • マルウェアの傾向や潜伏活動
    • 攻撃が成功するリスクを最小限に抑える
  • 分離したネットワークを管理して保護

    • 予防的な脅威ハンティング
    • Security operations backed by expertise recognized worldwide
    • 一方向のインバウンドデータフロー
    • 整合性とコンプライアンス
  • 標的型攻撃を検知して即座に対応

    • 「オンプレミス」サンドボックスを含む革新的なテクノロジー
    • 複雑な脅威に対する高度な検知
    • システムの「ライブ」攻撃に対応

リスク

政府行政機関は、サイバー戦争の標的となります。スパイ行為から政治に関連する攻撃など、その形態はさまざまです。

  • Scan

    サイバーテロおよび国家が支援するサイバー攻撃

  • Scan

    サイバースパイ

  • Scan

    政治的ハッカー活動(ハックティビズム)

  • Scan

    公的サービスを狙ったDDoS攻撃

  • Scan

    トロイの木馬やフィッシングなど従来のマルウェアによる脅威

  • Scan

    暗号化攻撃やランサムウェア

認証および受賞歴

  • Kaspersky Labは、IDC MarketScapeにて「リーダー」に位置付けられました。

  • Kaspersky Labは、エンドポイント保護プラットフォームに関するGartner Magic Quadrantにおいて、正式に「リーダー」として認められています。

  • Kaspersky Labは、Forrester Research, Inc.により、エンドポイントセキュリティ市場の「リーダー」の1社にランキングされています。

  • Kaspersky Endpoint Securityは、第三評価機関であるAV-TESTにおいて検知テクノロジーの優れた品質が評価され2016年度「ベストプロテクション賞」を受賞しました。

  • AV-TESTの2016年度「ベストユーザービリティ賞」を受賞したKaspersky Endpoint Securityは、誤検知の件数が他社製品と比較して格段に低く抑えているのが特徴的です。

  • 第三者評価機関が実施するテストにおいて、Kaspersky Labが優れたエンドポイントセキュリティの機能を提供していることが示されています。

True Cybersecurityを企業のセキュリティ戦略に役立てる方法について、当社のエキスパートにお問い合わせください。

[*]印の付いているドキュメントは、英語です。