ホワイトペーパー

Kaspersky Lab の最新の IT セキュリティテクノロジーと製品の特長について説明します。

<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">2016年サイバー犯罪の予測:APTは新たな形態へ</h3>

KASPERSKY SECURITY BULLETIN 2016

2016年サイバー犯罪の予測:APTは新たな形態へ

何度も繰り返される執拗な攻撃から、メモリ常駐型、つまりマルウェアに軸足が移っていくものと推測しています。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">2015年サイバー脅威の主要動向</h3>

KASPERSKY SECURITY BULLETIN 2015

2015年サイバー脅威の主要動向

2015年春に、ある銀行のATMを狙ったサイバー犯罪や、2015年に発生したサイバー脅威の主な動向について紹介します。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">2015年 脅威の統計概要</h3>

KASPERSKY SECURITY BULLETIN 2015

2015年 脅威の統計概要

オンラインバンキング口座から金銭を窃取するマルウェアを感染させようとする試みを、1,966,324台のコンピューターでブロックしました。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">2014年脅威の統計概要</h3>

KASPERSKY SECURITY BULLETIN 2014

2014年脅威の統計概要

ユーザーのコンピューターの38%が、年間に少なくとも1回はWebからの攻撃対象になっていました。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">マルウェアの進化:2014年のサイバー脅威を象徴する10のケース</h3>

KASPERSKY SECURITY BULLETIN 2014

マルウェアの進化:2014年のサイバー脅威を象徴する10のケース

標的型攻撃とマルウェアの活動などセキュリティの脅威をめぐる2014年の主な動向を総括しています。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">2015年サイバー犯罪の予測</h3>

KASPERSKY SECURITY BULLETIN 2015 

2015年サイバー犯罪の予測

サイバー犯罪活動が新たな進化を遂げ、金銭の搾取を目的とするオンライン犯罪活動に、APTの戦術と技法が用いられることが予想されます。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">あなたの「ネット常識力」はどのくらい? リサーチサマリー</h3>

ARE YOU CYBER SAVVY?

あなたの「ネット常識力」はどのくらい? リサーチサマリー

安全にインターネットを活用する上で必要な、知識レベルの測定と理解を促すためのテストの結果、ドイツがトップで日本はもっとも低い結果となりました。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">BLUE TERMITE ブルーターマイト -日本を標的にするAPT攻撃</h3>

BLUE TERMITE

BLUE TERMITE ブルーターマイト -日本を標的にするAPT攻撃

日本国内の組織を狙った「ブルーターマイト」。感染は非常に多くの業種に広がっています。その特徴、感染手法、取るべき対策についてまとめています。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Carbanak APT サイバー銀行強盗</h3>

CARBANAK

Carbanak APT サイバー銀行強盗

銀行自体を標的にし、世界100の金融機関から10億ドルを窃取した「カーバナック」。カスペルスキーは、インターポール、ユーロポールの捜査に協力しました。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">The DARKHOTEL APT</h3>

DARKHOTEL

The DARKHOTEL APT

「ダークホテル」は、高級ホテルに宿泊する企業幹部や研究開発部門の責任者を主な標的とし、企業の機密情報を搾取しています。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">脆弱性攻撃ブロック機能のテクノロジー</h3>

AUTOMATIC EXPLOIT PREVENTION TECHNOLOGY

脆弱性攻撃ブロック機能のテクノロジー

脆弱性攻撃ブロックのテクノロジーは、ソフトウェアの脆弱性を突いたマルウェアを防御します。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">カスペルスキー クリプトマルウェア対策サブシステムでユーザーデータを保護</h3>

KASPERSKY CRYPTOMALWARE

カスペルスキー クリプトマルウェア対策サブシステムでユーザーデータを保護

Kaspersky Security...

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">カスペルスキーシステムウオッチャーが新たな脅威を防ぐ</h3>

KASPERSKY SYSTEM WATCHER

カスペルスキーシステムウオッチャーが新たな脅威を防ぐ

カスペルスキーシステムウオッチャーは、システム内でのアプリケーションのふるまいを分析し、悪意のあるソフトウェア特有の活動を検知します。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">クラウドベースのアンチウィルスネットワーク</h3>

KASPERSKY SECURITY NETWORK

クラウドベースのアンチウィルスネットワーク

ネット上の新しい脅威を即時に検知し、感染源を数分でブロックすることでKSNに接続されたすべてのコンピュータを保護します。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">ネット決済保護技術によるオンライン取引の保護</h3>

SAFE MONEY TECHNOLOGY

ネット決済保護技術によるオンライン取引の保護

B2B Internationalが2013年に実施した調査によると、インターネットユーザーの59%が、オンラインバンキング詐欺が心配であると回答しています。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">暗号化の実践的導入</h3>

BEST PRACTICES Encryption

暗号化の実践的導入

カスペルスキーは、データの暗号化と保護に関連するベストプラクティスの実践を支援しています。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky Labの高度なアンチフィッシング技術</h3>

Anti-phishing technology

Kaspersky Labの高度なアンチフィッシング技術

アンチフィッシング技術は、偽装されたWebサイトに誘導され誤って利用者のユーザ名やパスワード、口座情報など重要な個人情報が盗み取られることを防止します。

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">カスペルスキーのサイバーセキュリティソリューションにより、企業のセキュリティを保護</h3>
<!--<h3>カスペルスキーのサイバーセキュリティソリューションポートフォリオにより、企業のセキュリティを保護します。</h3>-->

サイバーセキュリティソリューション

カスペルスキーのサイバーセキュリティソリューションにより、企業のセキュリティを保護

PDFのダウンロード*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">カスペルスキーのサイバーセキュリティサービスにより、企業のセキュリティを保護</h3>

サイバーセキュリティサービス

カスペルスキーのサイバーセキュリティサービスにより、企業のセキュリティを保護

PDFのダウンロード*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">現実と妄想:現代の脅威の状況</h3>

サイバーセキュリティソリューション

現実と妄想:現代の脅威の状況

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">機械学習と技術者の専門知識</h3>

サイバーセキュリティソリューション

機械学習と技術者の専門知識

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">高度な脅威からの防御と標的型攻撃のリスク軽減</h3>

Anti Targeted Attack

高度な脅威からの防御と標的型攻撃のリスク軽減

PDFのダウンロード*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">プライベートデータセンター向けセキュリティの取り組み方</h3>

Data Center Security

プライベートデータセンター向けセキュリティの取り組み方

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky Security for VirtualizationをVMware NSXプラットフォームと連携</h3>

Cloud Security

Kaspersky Security for VirtualizationをVMware NSXプラットフォームと連携

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky Security Network:ビッグデータを活用したセキュリティ</h3>

Cybersecurity Solutions

Kaspersky Security Network:ビッグデータを活用したセキュリティ

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky Labによって強化されたSOC</h3>

Cybersecurity Services

Kaspersky Labによって強化されたSOC

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">脆弱性を狙った攻撃:日々の脅威から標的型キャンペーンまで</h3>

Cybersecurity Solutions

脆弱性を狙った攻撃:日々の脅威から標的型キャンペーンまで

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">企業ネットワークに対するファイルレス攻撃</h3>

Cybersecurity Solutions

企業ネットワークに対するファイルレス攻撃

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky Endpoint Securityの防御技術</h3>

Endpoint Security

Kaspersky Endpoint Securityの防御技術

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">重要課題:エクスプロイトの防ぎ方</h3>

Endpoint Security

重要課題:エクスプロイトの防ぎ方

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">SWIFTセキュリティコントロールマッピング</h3>

Financial Services Cybersecurity

SWIFTセキュリティコントロールマッピング

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">PCI DSS 3.2マッピング:エンドポイントおよびサーバー</h3>

Financial Services Cybersecurity

PCI DSS 3.2マッピング:エンドポイントおよびサーバー

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">PCI DSS v3.2 対応: Embeddedシステム</h3>

Financial Services Cybersecurity

PCI DSS v3.2 対応: Embeddedシステム

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">ATM およびPOS向けセキュリティガイド</h3>

Endpoint Security

ATM およびPOS向けセキュリティガイド

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky Embedded Systems Security – ATMの保護</h3>

Endpoint Security

Kaspersky Embedded Systems Security – ATMの保護

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">脅威のポイントあるいはPoS:PoS端末を狙う脅威</h3>

Endpoint Security

脅威のポイントあるいはPoS:PoS端末を狙う脅威

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky DDoS Protectionを使用して経済的損失や信用の損失から企業を保護</h3>

電気通信業のサイバーセキュリティ

Kaspersky DDoS Protectionを使用して経済的損失や信用の損失から企業を保護

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">KICSのアセスメントが選ばれる7つの理由</h3>

Industrial Cybersecurity

KICSのアセスメントが選ばれる7つの理由

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">電力事業のサーバーセキュリティ</h3>

Industrial Cybersecurity

電力事業のサーバーセキュリティ

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">KICSの トレーニングおよび認知向上プログラム</h3>

Industrial Cybersecurity

KICSの トレーニングおよび認知向上プログラム

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky Industrial CyberSecurity 2018年ソリューション概要</h3>

Industrial Cybersecurity

Kaspersky Industrial CyberSecurity 2018年ソリューション概要

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">機械学習によってリアルタイムでクロスチャネルの不正行為を検出する高度なテクノロジー</h3>

不正行為防止

機械学習によってリアルタイムでクロスチャネルの不正行為を検出する高度なテクノロジー

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky Fraud Prevention(モバイル向け)</h3>

Fraud Prevention

Kaspersky Fraud Prevention(モバイル向け)

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Webチャネルとモバイルチャネルに対応する先行型アカウントベースの不正行為からの保護</h3>

不正行為防止

Webチャネルとモバイルチャネルに対応する先行型アカウントベースの不正行為からの保護

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">Kaspersky Interactive Protection Simulation (KIPS)</h3>

Kaspersky Security Awareness

Kaspersky Interactive Protection Simulation (KIPS)

詳しくはこちら
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">サイバーセーフティマネジメントゲーム</h3>

Kaspersky Security Awareness

サイバーセーフティマネジメントゲーム

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">従業員向けスキル向上トレーニングプログラム</h3>

Kaspersky Security Awareness

従業員向けスキル向上トレーニングプログラム

詳しくはこちら*
<h3 xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">仮想マシンRAMコントロール:効果的なサイバーセキュリティのために知っておくべきこと</h3>

Data Center Security

仮想マシンRAMコントロール:効果的なサイバーセキュリティのために知っておくべきこと

詳しくはこちら*

[*]印の付いているドキュメントおよびビデオは、英語です。