Kaspersky

Security for Internet Gateway

今日の大多数の企業における作業の中で、ウェブへのアクセスは不可欠となっています。一方、会社のインターネットゲートウェイは、インターネット上の情報やリソースにアクセスするための通り道であると同時に、サイバー脅威の入り口でもあります。サイバー犯罪者はこの入り口を通じて、ターゲットとする企業に高度なマルウェアを送り込みエンドポイントを攻撃します。Kaspersky Security for Internet Gatewayは、ウイルス感染、情報漏洩、インターネットの利用妨害といった領域における重大なリスクを軽減します。

  • 多層型かつゲートウェイレベルの保護により、Webベースの最新の脅威に対抗
  • エンドポイントに到達する前に感染をブロック
  • ソーシャルエンジニアリング悪用の効果をなくす
  • ゲートウェイレベルの防御を即座に補完
  • インターネットリソースの使用制御により攻撃のリスクを軽減
  • 法令遵守の施策をサポート
  • 高度な攻撃を検知し、自動的に対応