Trojan-FakeAV

このカテゴリに含まれる悪意のあるプログラムは、アンチウイルス製品やオペレーティングシステムのセキュリティーモジュールの一部の動作を模倣します。これらのプログラムは、実際には存在しない脅威を検知したという偽の報告を行い、その脅威の削除と引き換えにユーザーに金銭を要求します。一般的に、このマルウェアは多数のポップアップを繰り返して、ユーザーにシステムのセキュリティについて不安を与え、偽のAVソフトウェアの支払いをさせようとします。また、Trojan-FakeAVプログラムは、コンピューターの正常な動作を妨げますが、その脅威が本物であるとユーザーに信じさせるためにオペレーティングシステムを完全に阻害することはありません。