電気通信業向けのサイバーセキュリティ

高度なサイバー脅威から電気通信インフラストラクチャおよび情報システムを効果的に保護

お問い合わせ

あらゆる企業のセキュリティ戦略における最も重要な要素は、高度な脅威に対抗できるセキュリティ機能を利用して、ビジネスの業務プロセスとデータを高いレベルで保護する包括的なソリューションです。ITインフラストラクチャの構成(デスクトップ、サーバー、情報システム、データセンター、仮想マシン)を問わず、すべてのコンポーネントで最適なセキュリティレベルを実現するように考慮されたセキュリティソリューションが必要です。


提供ソリューション

世界で有数のセキュリティベンダーであるカスペルスキーは、高度な脅威と攻撃から防御するため、企業のセキュリティ戦略を適応させるお手伝いをしてきました。カスペルスキーは世界最高水準のセキュリティインテリジェンスに支えられたテクノロジーとサービスを独自に組み合わせて、サイバーリスクの低減、初期段階でのさまざまなタイプの攻撃を検知し、現在発生している攻撃への対処、システム全体の保護の強化に取り組んでいる企業を支援しています。

  • アプリケーションコントロール

    アプリケーションコントロール

  • デバイスコントロール

    デバイスコントロール

  • データセンター向けセキュリティ

    データセンター向けセキュリティ

  • クラウドセキュリティ

    クラウドセキュリティ

  • DDoS攻撃対策

    DDoS攻撃対策

導入事例

Tele2

ソリューション:Endpoint Security

...

詳しくはこちら*

Telefonica 社

ソリューション: Cybersecurity Services

...

詳しくはこちら*

VimpelCom 社

ソリューション: Endpoint Security

VimpelCom...

詳しくはこちら*
導入事例一覧表示

ビジネス上のメリット

攻撃リスクを軽減

カスペルスキーの世界最高水準のセキュリティテクノロジーは、PCやサーバーのセキュリティ保護、マルウェア感染の阻止、秘密情報の保護、企業ネットワークへの不正アクセスの防止などさまざまな保護を可能にします。

また、Kaspersky Labのセキュリティのエキスパートが、お客様のセキュリティに対する問題意識を向上させるトレーニングプログラムをご用意しています。高度なサイバーセキュリティトレーニングでは、ITセキュリティスタッフの技術レベルを向上させ、お客様のセキュリティオペレーションセンターの強化をサポートします。

ハイブリッドなデータセンターに最適

運用している仮想化プラットフォームの形態を問わず、Kaspersky Security for Virtualization Light Agentは特許を取得したテクノロジーと独自のアーキテクチャによって優れたセキュリティ機能を提供します。VMware vSphere with NSXおよびMicrosoft Hyper-Vの仮想環境に1つのアプリケーションで対応できます。プラットフォームの設定やハイブリダな運用環境、オンプレミスまたはオフプレミスを問わず、すべてのセキュリティ管理を1つの統合コンソールで管理でき、システム全体の運用効率を向上させます。

ビジネスをDDoS攻撃から守る

ビジネスをDDoS攻撃から守るためには、攻撃を早期に検知する必要があります。Kaspersky DDoS Protectionは、2つの方法で攻撃に対処します。1つはDDoSインテリジェンス、もう1つはDDoS防御インフラストラクチャです。弊社のセキュリティインテリジェンスチームは、高度な手法でDDoS脅威の状況を監視することで、犯罪者の次の攻撃を予測し、DDoS攻撃を迅速に検知します。

適応型セキュリティフレームワーク

予測と防御によって、重大な被害に発展する前にインシデントの発生を防ぎます。検知と対処によって、被害の早期発見と修復を迅速に行います。このパラダイムでは、検知と対処は、予見と防御よりも多くのリソースやコストを必要とします。

実際にセキュリティ対策に必要な予算ではなく、ビジネスに与える影響を十分考慮し、安定したサービスの提供や目標復旧時間(RTO)を確実なものにするためには、セキュリティ対策の優先度を上げ、適切な経営資源を投入することが必要となります。

プレミアムサポートとプロフェッショナルサービス

必要なときにいつでも、エキスパートの支援が得られます。世界中の200を超える国々の34のオフィスから、24時間365日対応のサービスを提供しています。カスペルスキーのセキュリティ製品を最大限に活用するため、当社の Maintenance Service Agreement(MSA) サポートパッケージをご利用になるか、または当社のプロフェッショナルサービスにご連絡ください。

  • 2 4

    時間
    (毎日)

  • 0 7


    (毎週)

  • 3 6 5


    (年間)

詳しくはこちら

ホワイトペーパー

サイバーセキュリティソリューション

カスペルスキーのサイバーセキュリティソリューションにより、企業のセキュリティを保護

PDFのダウンロード*

サイバーセキュリティサービス

カスペルスキーのサイバーセキュリティサービスにより、企業のセキュリティを保護

PDFのダウンロード*

電気通信業のサイバーセキュリティ

Kaspersky DDoS Protectionを使用して経済的損失や信用の損失から企業を保護

詳しくはこちら*
ホワイトペーパー一覧表示
 

リスク

サイバー攻撃は、電気通信業界が直面する最も危険なビジネスリスクの1つです。しかし、リスクの拡大とサイバー犯罪者が用いるテクノロジーが進化し続けているにもかかわらず、多くの企業は従来のセキュリティテクノロジーで新しい脅威を防ごうとしています。

  • 標的型攻撃によって、すでにシステムが被害を受けている可能性がある

  • DDoS攻撃によって情報システムにアクセスできなくなる可能性がある

  • 内部犯行による情報漏洩が発生することがある

  • 秘密データの漏洩は財務上の損失だけにとどまらない 可能性がある

  • データセンターへの攻撃は、重大な損害をもたらす可能性がある

  • 法令順守によって、新たな課題への対応が必要になることがある

関連ソリューション

[*]印の付いているドキュメントおよびビデオは、英語です。