2021 M09 24 - ビジネスニュース
~ 技術的な専門知識やデータについて、法執行機関や政府機関、ユーザーから受けたリクエストへの対応状況を公開 ~
2021 M09 15 - ウイルスニュース
SASは年に一度、セキュリティリサーチャー、世界の法執行機関、国家CERT、金融機関、産業界や学会、そして報道関係者の方々にご参加いただき、サイバーセキュリティに関する研究成果の共有や情報交換を目的として開催しています。サイバーセキュリティに興味のある方はどなたでも参加いただけます。カンファレンスは英語での開催となります。参加は無料です。
2021 M09 04 - イベントカレンダー
あらためて「脆弱性」とそれがもたらすリスクについて考えると共に、その対策についてKaspersky Endpoint Security Business (KESB) - Advanced に搭載されたユニークな機能ついてご紹介します。
2021 M09 04 - イベントカレンダー
最新のサイバー脅威のご紹介とカスペルスキーの新世代エンドポイントセキュリティについて講演いたします。
2021 M09 03 - ウイルスニュース
2021年1~7月にQakBotの攻撃に遭った日本のユーザー数は、前年同期間の5倍となりました。また、QakBotの最近のバージョンは、検知されることの回避やメールを窃取する機能を備えていることも判明しました。
2021 M08 30 - ウイルスニュース
2020年7月から2021年6月までの一年間にカスペルスキー製品が検知した、人気のPCゲームを偽装したマルウェアや望ましくないソフトウェア数は584万件でした。これは、各国で新型コロナウイルスが感染拡大する中、自宅でゲームを行う人とその機会が増えたことが関係している可能性があります。
2021 M08 25 - 比較テスト
同製品は、Windows向けセキュリティ製品を対象にAV-Comparativesが2020年に実施したテストにおいて、最高位の「Advanced+」を合計7回獲得し、6度目の年間最優秀製品を受賞しています。皆様が安心してインターネットを利用できるよう、製品の性能向上と機能強化に取り組んでまいります。
2021 M08 12 - ウイルスニュース
2016年から始まった当プロジェクトは、法執行機関とITセキュリティ企業が連携してランサムウェアに立ち向かう取り組みです。今では官民合わせて170以上の組織が参加し、121種類の復号ツールを提供しています。これまでに9億米ドル以上の利益がサイバー犯罪者に渡ることを阻止し、600万以上の人々が暗号化されたデータを復号することができたと試算しています。
2021 M08 05 - 比較テスト
調査会社Canalysの2021年度「Cybersecurity Leadership Matrix」において、Kasperskyは2020年度に続き「チャンピオン」として位置付けられました。これは、当社のパートナー企業向けプログラムの継続的な強化が認められたことによるものです。
2021 M07 28 - ウイルスニュース
「LuminousMoth」と呼ぶこの一連のAPT攻撃活動は、少なくとも2020年10月から主に東南アジアのミャンマーとフィリピンでサイバースパイ攻撃を行っており、標的には政府機関が含まれています。関心のある少数の対象を見つけ出すために、APTとしてはまれな大規模な攻撃活動を行っていると見ています。
  • 1 /151
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
  • 151