メインコンテンツにスキップする

ウェブを利用する際にブラウザは、ユーザーの設定、検索、インターネット閲覧の履歴に関するデータを収集します。ブラウザを最適な状態に保つために、定期的にキャッシュとCookieを削除することをお勧めします。複数のブラウザの履歴を削除する方法を説明します。

キャッシュとは

「キャッシュ」という用語は、ハードドライブの一部分を指しています。ここには、ブラウザが再度使用する可能性のあるブラウザファイルが保存されています。このキャッシュという機能がないと、ウェブサイトを開くたびに、毎回、多数のファイルをゼロからダウンロードする必要があるため、ブラウザの動作が遅くなります。

この動作対象には、ウェブサイトのロゴ、背景画像、フォントなどの要素に加え、CSS、HTML、JavaScriptなどのテクノロジー的な側面も含まれます。これらを合計すると、1つのウェブサイトだけでも数十、数百、あるいは数千のファイルになる可能性があります。キャッシュはこれらのファイルをローカルに保存するため、次回のウェブサイトの閲覧がより高速となり、インターネット体験全体が向上します。

なぜキャッシュをクリアするか

キャッシュの消去とは、キャッシュに保存されているすべての情報をローカルハードディスクから削除することです。閲覧履歴を消去する理由として、次のものが考えられます。

パフォーマンスの最大化:

設定次第で、キャッシュ容量が大きくなり、コンピュータのディスク容量を圧迫することがあります。キャッシュに保存される情報が増えればそれだけ、オンラインでウェブ閲覧中のコンピュータの動作が遅くなります。キャッシュを削除すると、ウェブサイトの読み込みが早くなり、デバイスのパフォーマンスが向上します。

最新のページを表示:

理論的には、ウェブサイトが再度閲覧される際に、キャッシュはそのサイトが変更されたかどうかをチェックし、最新のページが表示されるようにします。しかし、常にこれが起こるとは限りません。キャッシュが古い保存ページを読み込むことがあり、最新バージョンは表示されないことがあります。定期的にキャッシュをクリアすれば、ブラウザが新たに起動され、最新のページや情報が表示されるようになります。

セキュリティの維持:

公共のコンピュータや共有のコンピュータを使用している場合は、キャッシュをクリアすることでユーザーのプライバシーを保護できます。キャッシュがクリアされていないと、後からそのコンピュータを使うユーザーは、前のユーザーの閲覧履歴を見ることができます。キャッシュにはウェブサイトが必要とするプライベートなデータも保存されており、そのコンピュータの次のユーザーが、前のユーザーの機密情報や個人情報にアクセスできる可能性があります。キャッシュの一時ファイルは、アドウェア、マルウェアおよびウィルスのターゲットになる可能性もあります。

ブラウザエラーの修正:

キャッシュが、ブラウザに問題を引き起こすことがあります。たとえば、特定のウェブサイトの読み込みが遅い、部分的にしか読み込まない、開かない、エラーメッセージが表示されるなど、本来の反応が得られないことがあります。多くの場合、そのブラウザを閉じて、キャッシュをクリアした後に、再度そのブラウザを開けば、この種のエラーは修正できます。

なぜCookieを消去するのか

Cookieとは、ウェブサイトがユーザーのブラウザに保存する簡単なテキストファイルです。Cookieは、ユーザーを特定したり、サイトへのログイン情報を保存したり、個人の好みに合わせてカスタマイズされたウェブページを作成できるように設計されています。Cookieの詳細に関しては、こちらをご覧ください。

ブラウザのCookie設定やプリファレンスの設定を見直し、Cookieを削除したりすることがあります。これは、次のことを目的としています。

  • セキュリティの強化 – ハッカーが、Cookieを乗っ取り、ブラウザのセッションにアクセスし、個人データを盗む可能性があります。
  • 個人情報の保護 – Cookieは、ユーザーの個人情報を収集します。ウェブサイトは、この情報を利用してユーザーのインターネットアクティビティを追跡し、オンライン習慣に関してさらに詳しいプロフィールを作成したり、カスタマイズされターゲットを絞った広告を表示したりします。
  • 公共や共有のコンピュータを使用する場合の注意–公共のコンピュータを使用する場合、セッションごとにCookieを削除しないと、次にログオンしたユーザーがあなたの閲覧履歴を見る可能性があります。ログアウトを忘れると、オンラインバンキングやショッピングのアカウントにログインされる可能性もあります。
  • スピードアップ – ウェブサイトを初めて閲覧すると、そのページがハードドライブに保存されます。次回以降そのサイトを閲覧すると、ページを再度ダウンロードするよりも速く読み込みがされます。しかし、時間の経過とともに多数のCookieが蓄積され、システムの動作が低下する可能性があります。Cookieを削除することで、高速化ができます。

パソコンを操作する人物

キャッシュとCookieの違い

キャッシュとCookieはどちらも、ユーザーのデバイスにデータを保存して、ウェブサイトのパフォーマンスとユーザー体験を向上させるように設計されています。しかし、2つには次のような違いがあります。

  • Cookieは、ユーザーに関するさまざまな特性を追跡するための情報を保存するために使用され、キャッシュはウェブページの読み込みを高速化するために使用されます。
  • Cookieはユーザーの環境設定などの情報を保存し、キャッシュはオーディオ、ビデオ、フラッシュファイルなどのリソースファイルを保存します。
  • 通常Cookieはしばらくすると失効しますが、キャッシュは手動で削除するまでユーザーのデバイスに残ります

キャッシュとCookieをクリアする方法

ブラウザのキャッシュをクリアする方法Internet Explorer、Edge、Google Chrome、Mozilla Firefoxの場合、キーボードショートカットで素早くキャッシュをクリアできます。ブラウザ使用中に、キーボードのCtrl+Shift+Deleteを同時に押すと、ウィンドウが開きます。キャッシュとCookieをクリアした後は、必ずブラウザを閉じて再起動することを忘れないでください。

あるいは、以下に示すようにブラウザの検索履歴を消去しています。

Google Chromeの履歴を削除する方法:

  1. [ツール(Tool)]メニュー(右上隅の3つの点線)をクリックします。
  2. [履歴(Histry)]を選択します。
  3. 左側の[閲覧履歴データの削除(Clear Browsing Data) ]を選択します。[期間(Time Range)]を[全期間(All Time)]に設定します。[ Cookieと他のサイトデータ(Cookies and other site data) ]と [キャッシュされた画像とファイル(Cached images and files)] にチェックを入れ、[データを削除(Clear Data)]を選択します。
  4. Windows PCの場合は、Chromeを終了した後に、再度Chromeを開き、変更を保存します。Appleコンピュータの場合は、上部メニューバーの[Chrome]メニューに移動して、[終了(Quit)]を選択すると、変更が有効になります。

iOSでGoogle Chromeの履歴を消去する方法:

  1. iOSデバイスでGoogle Chromeを開きます。
  2. 右下のメニューツールバーをクリックします。
  3. [設定(Settings)]を選択します。
  4. [プライバシー(Privacy)]を選択します。
  5. [クッキー(Cookies)]、[サイトデータ(Site Data)]、[キャッシュされた画像とファイル(Cached Images and Files)]を選択します。画面上部で、[期間(Time Range)]を[全期間(All Time)]に設定します。
  6. 画面下部の[閲覧データを削除(Clear Browsing Data) ]をクリックします。

再度、[閲覧データを削除(Clear Browsing Data)]をクリックして、設定を確認します。

Firefoxで履歴を削除する方法:

  1. [ツール(Tools)]バーをクリックします。
  2. [オプション(Options)]をクリックします(Macでは、このUIは、[環境設定(Preferences)]です)。
  3. 左側のメニューから[プライバシーとセキュリティ(Privacy & Security)]を選択します。
  4. [クッキーとサイトデータ(Cookies and Site Data)]オプションの下の[データをクリア(Clear Data)]ボタンをクリックします。
  5. 2つのオプションのみを選択し、[今すぐクリア(clear now)]をクリックします。

Windows PCの場合は、Firefoxを終了した後に、再度Firefoxを開き、変更を保存します。Appleコンピュータの場合は、上部メニューバーの[Firefox]メニューで[終了(Quit)]を選択すると、変更が有効になります。

macOSのSafariの履歴を消去する方法:

  1. 上部メニューバーの[Safari]をクリックします。
  2. [環境設定(Preferences)]をクリックします。
  3. [プライバシー(Privacy)」タブをクリックします。
  4. [ウェブサイトデータの管理(Manage Website Data)]をクリックします。
  5. [すべて削除(Remove All)]をクリックします。
  6. [今すぐ削除(Remove Now)]をクリックします。
  7. 上部のメニューバーにある[Safari]メニューを選びます。

[終了(Quit)]を選択してSafariを終了し、変更を保存します。

iOSのSafariで履歴を削除する方法 - iPhoneでCookieを削除する方法:

  1. デバイスの[アプリの設定(Settings app)]を選びます。
  2. [Safari]メニューまでスクロールダウンします。
  3. スクロールダウンし、[履歴とウェブサイトデータを消去(Clear History and Website Data)]を選択します。
  4. 履歴とデータを消去するかどうかを尋ねるポップアップが表示されます。[履歴とデータを消去(Clear History and Data)]を選択します。

キャッシュとCookieが正常にクリアされると、[履歴とウェブサイトのデータをクリア(Clear History and Website Data)]のボタンが灰色に変わります。

Windows 10のMicrosoft Edgeで履歴を消去する方法:

  1. [ツール(Tools)]メニュー(右上の3つの点線)をクリックし、[設定(Settings)]メニューを開きます。
  2. 左側メニューの[プライバシー、検索、サービス(Privacy, search, and services)]をクリックします。
  3. [閲覧データの消去(Clear browsing data)]セクションで、[何を消去するかの選択(Choose what to clear)]をクリックします。
  4. [Cookieと他のサイトデータ(Cookies and other site data)]および[キャッシュされた画像とファイル(Cached images and files)]を選択します。
  5. [今すぐクリア(clear now)]をクリックします。
  6. Microsoft Edgeを終了して、変更を有効にします。

VPNを使用し少ない手順でオンライン上のプライバシーを確保する

お気に入りのウェブサイトに常にログインする必要がないという利便性を高く評価しているため、Cookieのクリアを好まないユーザーもいます。それでもオンラインのプライバシーを最大限に守りたいというユーザーには、VPN(Virtual Private Network)が最適です。カスペルスキーVPNセキュリティコネクションのようなVPNは、コンピュータ間で送受信されるデータを暗号化し、広告トラッカーによるCookieの傍受をブロックし、個人を特定できる情報を削除します。

関連記事

関連製品

複数のブラウザでキャッシュクリアとCookie クリアをする方法

キャッシュとクッキーはどちらもユーザーの体験を向上させるために作られています。この2つの違いと、これらを定期的にクリアすべき理由をご紹介します。
Kaspersky Logo