Skip to main
2022 M08 04 - ウイルスニュース
Windowsコンピューターのファームウェアに感染し、オペレーティングシステムを再起動しても、Windowsを再インストールしても感染先のマシンに残り続けるため、長期的に見て非常に危険です。
2022 M07 28 - ウイルスニュース
~ 188の組織が参加、165種類のランサムウェアファミリーに対応した136種類の復号ツールを提供~
2022 M07 26 - ウイルスニュース
プログラミング言語Rustで記述したLunaランサムウェアは、Windows、Linux、ESXiを標的としています。クロスプラットフォームの言語を使用する傾向は2022年のランサムウェアのトレンドでもあり、引き続き注意が必要です。
2022 M07 22 - 比較テスト
ランサムウェアからの保護に関する「Advanced Threat Protection」テストにおいて、法人向けセキュリティ2製品が実環境における10通りの攻撃シナリオ全てを防ぐことに成功しました。
2022 M07 14 - ウイルスニュース
ビッシングとは、個人を狙ってサイバー犯罪者宛てに電話をかけさせ、個人や銀行口座の情報などを聞き出す詐欺行為です。音声によって説得された場合、人はだまされているとは気づきにくい可能性があります。
2022 M07 12 - 比較テスト
米国テクノロジー市場調査会社のRadicati Groupが発表した「Endpoint Security - Market Quadrant 2021」において、当社は「Top Player」に選出され、あらゆる規模の企業を対象としたエンドポイントセキュリティ分野で上位ベンダーの1社に位置付けられました。
2022 M07 06 - ウイルスニュース
多数の被害を生み出している ContiやLockbit2.0など、八つのグループが攻撃の際に利用している戦術、技術、手順(TTPs)について分析した結果をまとめました。ランサムウェアを用いた攻撃グループの手口を理解し、対策を講じる際の手引きとなります。
2022 M06 29 - 製品ニュース
当社の脅威インテリジェンスデータベースや各種インテリジェンスレポートの情報に加え、新たに当社リサーチャーが発見したダークWeb上の情報、信頼できるサーフェスWebの情報といったソースからも情報を得ることができます。
2022 M06 24 - ウイルスニュース
当社のリサーチャーが、二つのダークウェブフォーラムで企業ネットワークに不正なアクセスを行うための情報を販売する約200件の投稿を分析した結果、75%がRDP(リモートデスクトップ)アクセスに関するものでした。
2022 M06 17 - ビジネスニュース
トランスペアレンシーセンターでは、顧客企業やパートナー、政府機関が当社のエンジニアリングやデータ処理方法について理解を深め、また、当社ソフトウェアのソースコードをレビューすることができます。今回開設する東京、シンガポール、米国を加え、トランスペアレンシーセンターは総計7カ所となります。
  • 1 /156
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
  • 156