ニュース

20181月2月3月4月
20171月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
20161月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
20151月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
20141月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2018年4月19日   ウイルスニュース

<Kaspersky Labレポート:パートナーとの情報共有に関するグローバル調査>スマホなどの長時間利用で交際相手と口論に発展した人、世界全体55%、日本は33%

Kaspersky Labが日本を含む世界18カ国で実施した調査によると、62%がスマホなどデバイスやインターネットを通じたコミュニケーションでパートナーとの関係を深めている一方、55%がデバイスの長時間利用で交際相手と口論に発展しています。こうしたツールの利用が、2人の絆を深めるための手段であると同時に、関係の悪化を招くおそれもあることが浮き彫りになっています。

2018年4月18日   ビジネスニュース

3~6歳児の半数以上がスマートフォン・タブレットを日常で利用 【子どものスマートフォン・タブレット利用調査結果】

利用調査実施の結果、3~6歳児の半数以上でスマートフォンやタブレットの利用が日常化していることや、保護者の長時間利用が子どもの利用時間にも影響していることがわかりました。また、子どもが利用していると想定される保護者のデバイスにフィルタリングをしている人は、わずか9.9%でした。

2018年4月12日   イベントカレンダー

「自治体総合フェア2018」出展のご案内【5月16日-18日】

株式会社カスペルスキーは、2018年5月16日(水)~5月18日(金)に東京ビッグサイトで開催される「自治体総合フェア2018」に出展いたします。

2018年4月11日   イベントカレンダー

「第15回 情報セキュリティEXPO春」出展のご案内【5月9日-11日】

株式会社カスペルスキーは、2018年5月9日(水)~5月11日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第15回 情報セキュリティEXPO春」に出展いたします。

2018年4月05日   ビジネスニュース

カスペルスキー、IT初心者がインターネットを安全に利用するための 「セキュリティとモラルのガイドブック」2018年版の配布を開始

インターネットを利用する上で必要最低限のセキュリティの知識やモラルについて、実生活に沿った例を挙げながらIT初心者に分かりやすく解説しています。学校や企業の研修などで幅広く活用され、申し込み数は累計54,000部以上にものぼります。2018年度版では、「フェイクニュース(ウソのニュース)に注意」など、最新の項目を追加しました。

2018年4月04日   ビジネスニュース

Kaspersky Lab、ブロックチェーン関連団体「Enterprise Ethereum Alliance」に加盟

Kaspersky Labは、世界最大のブロックチェーンイニシアティブであるEEA(Enterprise Ethereum Alliance)に加盟しました。EEAへの加盟により、アライアンスのメンバーとの交流、専門知識の共有、ワーキンググループへの参加を通じて、今後はブロックチェーン技術をベースとしたソリューションにおける新たなレベルの開発の実現を目指します。

2018年3月26日   比較テスト

カスペルスキー製品、AV-TEST 2017でパフォーマンス、ユーザビリティ、リペアの3部門で最高賞を受賞

第三者評価機関であるAV-TESTの2017年度のテストにおいて、カスペルスキー製品が3つの部門で「最高賞」を獲得しました。「ベストパフォーマンス賞」と「ベストリペア賞」は2014年から4年連続、「ベストユーザビリティ賞」は2015年から3年連続で受賞し、第三者評価機関にもKaspersky Labが創業以来最も注力している技術面を、長きにわたり評価をいただいております。

2018年3月22日   イベントカレンダー

カスペルスキー KESBハンズオン トレーニング【4月20日/5月24日開催】

カスペルスキーでは、弊社製品をご検討中またはご購入後のお客様、およびパートナー企業様の技術者の方を対象としたトレーニングを開催しています。

2018年3月22日   ウイルスニュース

Kaspersky Lab、中国語話者のAPTグループによる製薬企業へのスパイ攻撃を発見

Kaspersky Labの調査チームは、高度な技術力を持つサイバー犯罪組織が、攻撃の矛先をヘルスケア領域に向けつつある新たな痕跡を発見しました。ベトナムの製薬企業で悪名高いマルウェア「PlugX」が見つかりましたが、これは貴重な薬物構造式やビジネス情報の窃取を狙っていたとみられています。

2018年3月16日   ウイルスニュース

Kaspersky Lab、人気のスマートカメラに複数の脆弱性を発見

Kaspersky Labの調査チームは、乳幼児の見守りや防犯用として使われているスマートカメラに、セキュリティ上の脆弱性が複数あることを発見しました。今回発見した脆弱性により、サイバー攻撃者がスマートカメラにリモートからアクセスし、さまざまな悪事を働くことができるようになることがわかりました。

← 前のページ   |   ページトップ   |   次のページ →